ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 道路建設課 > 一般国道419号 高浜高架橋が開通します

一般国道419号 高浜高架橋が開通します

一般国道419号 高浜高架橋が開通します

概要及び経緯

 一般国道419号は岐阜県瑞浪市から愛知県高浜市に至る延長約75kmの路線であり、伊勢湾岸自動車道などの主要な幹線道路に接続するとともに、地域交流を促進させる重要な路線です。このうち、衣浦大橋周辺は、内陸部と重要港湾衣浦港を結ぶ重要な区間の一部であるが、慢性的に渋滞しており、物流や人との交流などの点で地域の課題となっている。
 特に、衣浦大橋東交差点は、愛知県の主要渋滞箇所となっており、渋滞が激しいことから、衣浦大橋東交差点を含む3交差点を立体化する高浜高架橋の整備事業に平成19年度から着手しました。
 平成21年度より橋梁下部工事に着手し、平成27年1月には、衣浦大橋東交差点の上空部分の桁架設を行いました。引き続き、舗装工事等の橋面工事や取付道路工事等をおこない、この度開通することとなりました。
 この高浜高架橋の開通により、衣浦大橋周辺の渋滞が緩和され、安全でスムーズに通行できるようになり、さらに一般国道419号を含むこの地域全体の交通ネットワークの強化が図られることが期待されています。

高浜高架橋について

問合せ

愛知県建設部道路建設課
国道・橋梁グループ
担当 藤田・浅井
内線 2706・2704
ダイヤルイン 052-954-6543

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)