ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局生活衛生課 > ミルクボランティア講習会の参加者を募集します

ミルクボランティア講習会の参加者を募集します

  愛知県では、動物保護管理センターに収容された犬及び猫の殺処分数の減少に向けた取組の一環として、離乳前の子犬及び子猫を譲渡できる時期までミルクボランティアの方に育成してもらう「離乳前動物預託事業」を実施しています。
  この度、ミルクボランティアになるための講習会を以下のとおり開催しますので、参加者を募集します。

1 日時及び場所

・ 平成30年6月22日(金曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで
 動物保護管理センター 本所 愛護館
 豊田市穂積町新屋73-3
・ 平成30年7月4日(水曜日) 午前10時30分から午後0時15分まで
 動物保護管理センター 知多支所
 半田市乙川末広町100-1

2 対象者

(1)ミルクボランティアになることを希望しており、以下の条件を満たす者
 ア 愛知県に在住の方で、登録時に満20歳以上であること。
 イ 動物の飼育が可能な住宅に住んでいること。
 ウ ミルクボランティアとして登録されることに家族全員が同意していること。
 エ  犬を飼っている場合は、その犬に狂犬病予防法に基づく犬の登録及び予防注射、混合ワクチン接種並び
   に原則不妊・去勢手術をしていること。
 オ  猫を飼っている場合は、その猫に混合ワクチン接種及び原則不妊・去勢手術をしており、室内のみで飼育
    していること。
 カ 誓約書 [PDFファイル/141KB]の内容を遵守できること。
 キ 預託する離乳前動物を車で送迎することが可能であること。
(2)定員:本所(50名)、知多支所(15名)

3 講習会の内容

(1)動物保護管理センターの事業概要説明
(2)離乳前動物預託事業の概要説明
(3)子犬及び子猫の育て方について
(4)ボランティア登録(希望者のみ)

4 参加申込方法

参加を希望する動物保護管理センターに電話でお申込みください。

5 参加者の決定

先着順とし、定員に達し次第募集を終了します。

6 持ち物

(1)筆記用具
(2)運転免許証等の身分証明書
(3)アパート、マンション、集合住宅、借家にお住まいの方は、住宅のペット飼養可能を確認できる管理規約
  (講習会終了後の当日にミルクボランティア登録を希望される方)

7 問合せ先

・ 動物保護管理センター 本所               ・ 動物保護管理センター 知多支所
  電話 0565-58-2323                              電話 0569-21-5567
                             

-離乳前動物預託事業とは-

  動物保護管理センターで行っている殺処分数の減少へ向けた取組の一環で、収容された離乳前の子犬や子猫をボランティアに預け、譲渡可能な生育段階まで育成していただくことで、命を繋ごうという活動です。育成後は動物を動物保護管理センターに返却していただき、登録している譲渡希望者に譲渡します。
  ボランティアは、哺乳を中心とした離乳前動物の世話を行うことから、ミルクボランティアと呼んでいます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)