ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局生活衛生課 > 「おいしさと安全の秘密を探れ!夏休み食品工場見学ツアー」の開催及び参加者募集について

「おいしさと安全の秘密を探れ!夏休み食品工場見学ツアー」の開催及び参加者募集について

 愛知県では、県民の皆様に食に関する正しい知識と食の安全・安心への取組について知っていただくため、「おいしさと安全の秘密を探れ!夏休み食品工場見学ツアー」を以下のとおり開催し、その参加者を募集します。

 なお、今年度の第1弾につきましては、豊田市と共催で開催します。

注) このツアーは、食品の製造・加工過程を見学していただいた後、消費者、食品事業者及び行政の三者で意見交換を実施する、現地見学型リスクコミュニケーションの一環として実施します。リスクコミュニケーションとは、消費者、事業者、行政担当者などの関係者の間で情報や意見をお互いに交換し、相互理解を図るものです。

1 開催内容等

日時

第1弾:平成30年8月8日(水曜日)午後1時30分から午後4時まで
第2弾:平成30年8月27日(月曜日)午後1時30分から午後4時まで

場所

第1弾:キユーピー株式会社 挙母(ころも)工場
     (愛知県豊田市日南町2丁目1)
       <マヨネーズなどを製造>
第2弾:株式会社瑞逢社(ずいほうしゃ)
    (愛知県愛西市西條町相之江133)
       <餃子の皮などを製造>

対象者

第1弾:県内在住の小学生とその保護者 20組    (40名程度)
第2弾:県内在住の小学生とその保護者 10組    (20名程度)

集合時間・場所

第1弾、第2弾ともに午後1時30分 現地集合

内容

・工場の概要説明
・工場見学(食の安全・安心への取組紹介)
・手洗いチェッカーを使用した手洗い教室
・意見交換会 等
午後4時 現地解散
(当日の進行状況により時間が前後する可能性があります)

参加申込期限

第1弾・第2弾ともに:平成30年7月18日(水曜日)《必着》
※申込状況により延長する場合がございます。

注意事項等

・当日は手ふき用タオルを御持参ください。
・(第1弾のみ)マヨネーズ作りを予定しているため、エプロン、三角巾をご持参ください。なお、試食もあるため、『卵、大豆、リンゴ』のアレルギーをお持ちの方は、試食時にお申し出ください。
・(第1弾のみ)工場内の駐車場は利用できませんので、自家用車で参加の場合は、周辺の有料駐車場をご利用ください。
・施設内の写真撮影、録画については許可された場所を除き、御遠慮ください。
・車椅子を御使用の場合は申込時に御相談ください。
・当日、テレビ等の取材が入る場合があります。

2 参加料

無料
(現地までの交通費は各自負担)

3 交通手段

第1弾(8月8日):キユーピー株式会社 挙母(ころも)工場

所在地:愛知県豊田市日南2丁目1

公共交通機関を御利用の場合

  ⇒愛知環状鉄道「新豊田駅」より徒歩約10分

   名鉄「豊田市駅」より徒歩約15分

自家用車を御利用の場合

⇒東名高速「豊田インター」より車で約15分

 

第2弾(8月27日):株式会社瑞逢社(ずいほうしゃ)

所在地:愛知県愛西市西條町相之江133

公共交通機関を御利用の場合

  ⇒近鉄名古屋線「佐古木駅」より徒歩約30分

・自家用車を御利用の場合

⇒県道40号線「本部田西交差点」後2本目を左折、1本目を右折

3 参加申込方法

はがき、ファクシミリ又はEメールにより、

1 「夏休み食品工場見学ツアー参加希望」、

2 参加希望日(両方申し込む場合は第1希望と第2希望を明記してください。)

3 申込者の氏名、年齢、性別

4 子どもの氏名、学年、性別

5 郵便番号、住所、電話番号(当日連絡可能な携帯電話の番号)、メールアドレス

6 自家用車使用の有無(第2弾のみ)

を記載の上、期限内(平成30年7月18日(水曜日)まで)にお申込みください。

※ご記入いただいた個人情報は、本事業の目的以外には使用いたしません。

※1家族につき1通のお申込(最大5名)とさせていただきます。

5 申込先及び問合せ先

健康福祉部保健医療局 生活衛生課 食の安全・安心グループ
あて先 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1-2
電話     052-954-6297(ダイヤルイン)
ファクシミリ 052-954-6921
Eメール    eisei@pref.aichi.lg.jp

6 参加者の決定

お申込みいただいた方全員に、参加者の決定について郵送で連絡します。

なお、応募者多数の場合は抽選となります。

 ※両方お申込みいただいた場合、当選はどちらか一方になる場合がございます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)