ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > ~新茶の季節がやってきました~知事にあいちの新茶を届けます

~新茶の季節がやってきました~知事にあいちの新茶を届けます

※豊田市同時発表

 新茶を知事に贈呈     いいともあいち シンボルマーク

 ~新茶の季節がやってきました~知事にあいちの新茶を届けます

 

 いよいよ、新茶の季節(今年の八十八夜は5月2日)がやってきました。

 愛知県では、西三河地域から東三河地域にかけて「お茶」の生産が盛んです。その中でも豊田市では、せん茶、かぶせ茶、てん茶(抹茶の原料)、紅茶など様々な茶種が生産されています。

 なお、愛知県で生産される「かぶせ茶」は豊かな香気とうま味を有し、各種品評会で最高賞を何度も受賞するほど高品質であり、「紅茶」は、上品な香り、明るく透明感のある水色(すいしょく)、温和な味が特徴です。

 今回は、愛知県公館において、県内の茶生産者などが愛知県産の新茶を知事に贈呈します。

 また、豊田市立渡刈(とがり)こども園の園児が作成した、お茶をテーマにした貼り絵を知事にプレゼントします。

 

1 主な参加者

〔茶業関係者等〕

  愛知県茶業連合会長    石 川 哲 雄(いしかわ てつお 茶生産者 豊田市)

  豊田市産業部長       前 田 雄 治(まえだ ゆうじ)

  豊田市茶業組合長      二 村  勝 (にむら まさる 茶生産者 豊田市)

  下山茶業組合長       藤 沢 鉱 治(ふじさわ こうじ 茶生産者 豊田市)

  JAあいち豊田常務理事   石 川 尚 人(いしかわ なおと)

           〃                須 賀 伸 人(すが のぶひと)

  豊田市立渡刈(とがり)こども園の園児 7名

〔県〕

  愛知県知事          大 村 秀 章(おおむら ひであき)

 

2 日時及び場所

  日 時 平成29年4月25日(火曜日)

       午前11時25分から午前11時45分まで

  場 所 愛知県公館 1階

3 内容

(1)知事にあいちの茶贈呈

 知事に、あいちの新茶(代表して、田原産せん茶)を贈呈します。

 新茶の季節(今年の八十八夜は5月2日)を迎えるに当たり、県内産地でいち早く収穫されたあいちの新茶を知事に贈呈します。

せん茶茶園風景   せん茶産地の茶園風景

(2)とよたの「かぶせ茶」及び紅茶の呈茶

 昨年度の愛知県茶品評会で最高賞の農林水産大臣賞を受賞した豊田市の「かぶせ茶」を、生産者である豊田市茶業組合の二村勝(にむら まさる)組合長自らが淹れます。二村組合長が作った「かぶせ茶」は一昨年度の関西茶品評会でも最高賞の農林水産大臣賞を受賞しました。

 また、愛知県内では「紅茶」の生産が増えております。愛知県の紅茶生産を10年程前からリードしてきた下山茶業組合の藤沢鉱治(ふじさわこうじ)組合長が、丹精込めて製造した香り豊かな「紅茶」を、自らが淹れます。

 香り高く淹れた「かぶせ茶」と「紅茶」を渡刈(とがり)こども園の園児が知事に運びます。

かぶせ茶   あいちの「かぶせ茶」

 

紅茶   あいちの「紅茶」

(3)渡刈こども園の園児が製作した貼り絵のプレゼント

 豊田市立渡刈こども園は毎年地区の茶園で茶摘み行事を実施しています。今回は、園児が「お茶」をテーマに製作した貼り絵を知事にプレゼントします。

(4)関西茶業振興大会のPR

 今年度、愛知県豊田市において関西茶業振興大会を開催します。この大会は関西・東海地区の6府県の回り持ちで開催しており、今回が第70回目の節目の大会です。8月の品評会審査会、9月の入札販売会、12月の大会式典及び消費者向けPRイベントなど、盛りだくさんな内容で開催する大会を紹介します。

昨年度の関西茶   昨年度の関西茶品評会の様子

 

 

 リンク

愛知県農林水産部園芸農産課「あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルト

愛・地産アラカルトのページへ(愛知県の農産物を詳しく紹介)

 

問合せ                          

愛知県農林水産部園芸農産課

特用作物グループ

 担当 小高、辻、太田

 電話 052-954-6416(ダイヤルイン)