ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 県の花「カキツバタ」を愛知県公館と愛知県本庁舎及び西庁舎で展示します

県の花「カキツバタ」を愛知県公館と愛知県本庁舎及び西庁舎で展示します

平成29年4月20日(木曜日) 記者発表

シンボルマーク

kakitsubata

県の花「カキツバタ」を愛知県公館、愛知県庁本庁舎及び西庁舎で展示します

~愛知豊明花き流通協同組合の協力により、「花の王国あいち」をPR~

 このたび、愛知豊明花き流通協同組合が品種保存に取り組んでいる「カキツバタ」を提供いただき、愛知県公館、愛知県庁本庁舎及び西庁舎で展示し、花き産出額が54年連続日本一を誇る「花の王国あいち」をPRします。

 県の花として指定されているカキツバタは清楚な立ち姿で咲き、5月から6月に見頃を迎えます。

1   展示場所及び展示期間                                                   

■ 愛知県公館

  展示期間 平成29年4月24日(月曜日)から平成29年5月18日(木曜日)まで

■ 愛知県庁本庁舎1階及び西庁舎1階 

  展示期間 平成29年5月9日(火曜日)から平成29年5月18日(木曜日)まで

  ※一般の方が御覧になれるのは愛知県庁本庁舎及び西庁舎の展示となります。

  愛知県庁本庁舎及び西庁舎展示場所位置図 [PDFファイル/139KB]

2   提供者                                                  

 愛知豊明花き流通協同組合代表理事  永田 晶彦(ながた あきひこ) 様

3   展示されるカキツバタについて                                   

 展示されるカキツバタは、愛知県豊橋市のカキツバタ育種家の故・古橋壽雄(ふるはしひさお)氏が育成し、平成23年に愛知豊明花き流通協同組合に寄贈されたものです。

 カキツバタは県の花に指定されており、在原業平朝臣(ありわらのなりひらあそん)が現在の知立市八橋を訪れた際、その辺りの花の美しさに旅情を慰め、カキツバタの5字を詠み込んでうたったと伝えられています。

 楚々と涼しげな花姿のカキツバタを展示し、県民の皆さんに癒しを届けます。

4   その他                                                 

 メナード美術館(小牧市小牧五丁目250番地)において、平成29年4月27日(木曜日)から、愛知豊明花き流通協同組合の協力を得て「カキツバタ」の展示を予定しています。

 日本メナード化粧品株式会社は、花の王国あいちサポート企業の認定企業です。

参考                                                    

1 品種保存の取組概要

(1)経緯

 カキツバタの育種家であった故・古橋壽雄氏が、平成23年に愛知豊明花き流通協同組合へカキツバタの開花株を寄贈された。

(2)内容

 愛知豊明花き流通協同組合が開設した愛知豊明花き地方卸売市場の場内に、氏が育種された開花株60品種を豊橋市のほ場から移した。

 品種の特性に応じた水管理や夏季の遮光、春と秋の施肥、株分け・植え替えなど保存活動に取り組んでいる。

2 家庭でのカキツバタの楽しみ方

○ 見   頃 : 5月~6月

○ 場    所 : 水が切れないように深水管理することができ、日当たりの良い場所。

○ 楽しみ方 : スイレン鉢など大きめの鉢に植えて水をたっぷりと張り、メダカやハス、水草などを浮かべると涼しげな風景をつくることができる。

      株分けすることにより殖やすことができる。

3 その他

(1)県の花

昭和29年、NHK・全日本観光連盟等の共催により、郷土の花としてカキツバタが愛知県の花に選定された。「伊勢物語」で、在原業平朝臣が京を離れて東国へ旅する道中、現在の知立市八橋の川のほとりに咲いていたカキツバタの美しさにひかれ、カキツバタの5文字を句の初めに置いて旅の心を詠んだことにちなむ。「唐衣(からころも)きつつなれにし妻しあればはるばる来ぬる旅をしぞ思ふ」

(2)日本三大カキツバタ自生地(出典:刈谷市観光協会ホームページ)

大田ノ沢(京都市北区・大田神社参道脇)

唐川(鳥取県岩美郡岩美町)

小堤西池(愛知県刈谷市)

(3)愛知豊明花き流通協同組合

 愛知豊明花き地方卸売市場の開設者で、愛知豊明花き株式会社、日本植物運輸株式会社の2社から構成される。平成5年7月設立。

(4)愛知豊明花き流通協同組合の協力による過去のカキツバタの展示

  ■ 愛知県公館

    平成25年4月25日(木曜日)から約1か月間

    平成27年4月23日(木曜日)から平成27年5月19日(火曜日)まで

    平成28年4月25日(月曜日)から平成28年5月19日(木曜日)まで

  ■ 愛知県庁本庁舎

    平成28年5月10日(火曜日)から平成28年5月19日(木曜日)まで

  ■ 愛知県庁西庁舎

    平成27年5月11日(月曜日)から平成27年5月19日(火曜日)まで

    平成28年5月10日(火曜日)から平成28年5月19日(木曜日)まで

 

 

 

 問合せ先                                   

 愛知県 農林水産部 園芸農産課

 花きグループ

  担当:石原、近藤

  電話:052-954-6419 

  メール:engei@pref.aichi.lg.jp

 リンク

    愛知県農林水産部園芸農産課(あいちの園芸農産)のページへ

  愛・知産アラカルト 愛・地産アラカルトのページへ

                   (愛知産の農産物を詳しく紹介) 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)