ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 園芸農産課 > 平成30年度あいち型植物工場推進事業の募集をします

平成30年度あいち型植物工場推進事業の募集をします

平成30年度あいち型植物工場推進事業の募集をします

 愛知県では、平成28年度より既存の温室等でICTを活用した環境制御により高収量や高品質安定生産による農業者の所得向上と本県施設園芸産地の競争力向上を図る「あいち型植物工場推進事業」を実施しています。
 今回、平成30年度に支援する取組を下記のとおり募集します。

1 事業の内容

   「あいち型植物工場推進事業実施要領」に基づいて実施する取組

 

2 募集期間

  平成30年6月6日(水曜日)から平成30年6月27日(水曜日)午後5時まで

 

3 申込み手続き

   事業実施を希望する場合は、申込み様式により事業実施計画を募集期間内に提出して下さい。

      提出先:事業実施主体の所在地を管轄する県農林水産事務所農政課

           名古屋市にあっては県農林水産部園芸農産課

4 採択の連絡

  7月中旬を目処に、各農林水産事務所(名古屋市においては園芸農産課)から通知します。

 

5 その他

   予算の範囲内での取組支援となりますので、申込みいただいた全てを採択できない場合があります。

 

6 留意事項

○ 事業実施主体となる産地グループは、事業内容について構成員の合意形成が得られており、全員が参加するグループ活動が継続的に実施できる体制が確保されている必要があります。

○ 指導機関となる県農業改良普及課及び農業協同組合等に事業実施を確認してください。

○ 導入予定の機械装置等は、対象施設の規模に見合った設備能力で、複数の見積もりによる事業費積算となっているなど、必要最小限の事業費としてください。

○ 環境モニタリング装置については、産地グループとして機種決定がされており、構成員である取組主体は同一機種の設置となっていることが必要です。

○ 他の補助事業で実施可能な場合は、他事業での実施を優先してください。

 

7 問合せ先

  愛知県農林水産部園芸農産課 野菜・果樹グループ

   担当 萩野

   電話 052-954-6418(ダイヤルイン)

 

  農林水産事務所

   尾張農林水産事務所農政課   052-961-7211(代表)

   海部農林水産事務所農政課   0567-24-2111(代表)

   知多農林水産事務所農政課   0569-21-8111(代表)

   西三河農林水産事務所農政課  0564-23-1211(代表)

   豊田加茂農林水産事務所農政課 0565-32-7361(代表)

   新城設楽農林水産事務所農政課 0536-62-0544(代表)

   東三河農林水産事務所農政課  0532-54-5111(代表)

ファイルの添付

あいち型植物工場推進事業実施要領

 実施要領・様式 [PDFファイル/296KB]

園芸農産振興・農産物流通対策事業補助金等交付要綱

 交付要綱・様式 [PDFファイル/328KB]

申込み様式 

 申込み様式 [Wordファイル/28KB]

 実施計画(申込み) [Excelファイル/173KB]

リンク

愛知県農林水産部園芸農産課(あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルト(愛知産の農作物を詳しく紹介)

愛・地産アラカルト

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)