ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 下水道課 > 流域下水道

本文

流域下水道

ページID:0379784 掲載日:2021年9月13日更新 印刷ページ表示

流域下水道

 流域下水道は、2つ以上の市町村の区域における下水を処理するための下水道であり、県が処理場と流域幹線管渠、市町村が家庭や工場からの下水を集めるための管渠を建設し維持管理を行っています。
 愛知県では、11処理区で流域下水道による下水道事業を実施しています。

 
           愛知県下水道図                                          
流域下水道の概要
流域下水道名 構成市町村 供用開始年度
矢作川流域下水道 岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、幸田町 1992(H4)
境川流域下水道 刈谷市、豊田市、安城市、大府市、知立市、
豊明市、みよし市、東郷町、東浦町
1989(H元)
衣浦西部流域下水道 半田市、知多市、阿久比町、東浦町、武豊町 1991(H3)
衣浦東部流域下水道 碧南市、安城市、高浜市 1996(H8)
豊川流域下水道 豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市 1980(S55)
五条川左岸流域下水道 犬山市、小牧市、岩倉市、大口町 1987(S62)
日光川上流流域下水道 一宮市、稲沢市 2000(H12)
五条川右岸流域下水道 一宮市、犬山市、江南市、岩倉市、大口町、
扶桑町
2001(H13)
新川東部流域下水道 北名古屋市、豊山町 2007(H19)
日光川下流流域下水道 津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、
蟹江町
2009(H21)
新川西部流域下水道 稲沢市、清須市、北名古屋市 2012(H24)

 
流域下水道の諸元

流域下水道名

基本計画 整備実績(2020年度末)
処理面積 処理人口 処理能力 処理面積 処理人口 処理能力
矢作川流域下水道 17,383 854,049 463,800 14,151 808,213 283,800
境川流域下水道 12,472 656,449 369,200 8,874 564,606 203,600
衣浦西部流域下水道 4,072 212,850 113,000 3,535 209,479 84,600
衣浦東部流域下水道 3,130 134,710 78,000 2,301 106,816 41,300
豊川流域下水道 6,626 243,930 161,300 5,006 220,266 100,000
五条川左岸流域下水道 5,499 204,017 129,500 3,636 177,321 91,200
日光川上流流域下水道 4,192 246,010 190,400 3,069 196,489 68,600
五条川右岸流域下水道 4,257 227,358 128,000 2,275 132,509 30,000
新川東部流域下水道 1,723 98,740 56,800 782 55,155 13,390
日光川下流流域下水道 6,040 283,570 146,200 1,912 113,409 36,150
新川西部流域下水道 1,395 70,960 39,000 318 21,290 4,400
処理面積:ヘクタール  
処理人口:人(整備実績における処理人口は供用開始区域内人口)
処理能力:1日当たり立方メートル

各流域下水道の概要