ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部義務教育課 > 平成24・25年度愛知県幼児教育研究協議会「アプローチカリキュラム編成の手引」

平成24・25年度愛知県幼児教育研究協議会「アプローチカリキュラム編成の手引」

平成24・25年度愛知県幼児教育研究協議会報告

 小学校教育を見通した幼児期の教育を考える
 
 ー接続期における教育課程・保育課程の編成に向けてー 

愛知県幼児教育研究協議会では、平成24年度・25年度に 『アプローチカリキュラム編成の手引』を作成しました。積極的に御活用ください。

 

『アプローチカリキュラム編成の手引』を公開します。

表紙・はじめに・目次 [PDFファイル/369KB] 

 

理論編 [PDFファイル/1.57MB]

 1 接続期における教育課程・保育課程について
   1 アプローチカリキュラムとは何か
   2 なぜ、アプローチカリキュラムが必要か
   3 幼児の発達や学びとは
   4 幼児期に育てたい力を確認しよう
   5 指導をつなげよう

 【資料】スタートカリキュラムとは 他

 

実践編1 [PDFファイル/724KB]

 2 遊びや生活の中の学び・育つ力<事例>
   1 小学校(スタート期)へのつながりを見通そう

実践編2 [PDFファイル/561KB]

   2 アプローチ期のカリキュラムを見直そう

実践編3 [PDFファイル/1.32MB]

   3 小学校や地域・家庭と連携した取組を工夫しよう

  【資料】幼稚園・保育所から小学校へつなぐ「三つの力」チェックシート
  ・幼児教育研究協議会研究のあゆみ
  ・協議会・専門部会・事務局名簿等

 

 

  問合せ
 

   愛知県 教育委員会事務局 義務教育課
   教科指導・人権教育グループ
   E-mail: gimukyoiku@pref.aichi.lg.jp 

  
   
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)