ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人事課 > 平成30年度の職員定数について

平成30年度の職員定数について

 

平成30年度の職員定数について

 

 平成30年度の知事の事務部局等の職員定数については、事務事業の廃止・縮小、事務処理方法の改善などに取り組みながら、ラグビーワールドカップ2019やワールドロボットサミットの開催準備を始め、児童相談センターの機能強化、あいちオレンジタウン構想の推進などの重要施策を推進するため必要な人員を確保しました。また、病院事業庁においては、あいち小児保健医療総合センターの三次救急体制の充実・強化などに伴う増員を行い、この結果、知事の事務部局等の定数は全体で44人の増員、病院事業庁を除くと3人の削減となります。
 警察部局につきましては、職員定数の増減はありません。
 教育委員会の所管に属する学校の職員及び県費負担教職員につきましては、小学校・特別支援学校の児童・生徒数の増加などにより、15人を増員します。
 以上について、下表のとおり「愛知県職員定数条例」の一部を改正する議案を2月定例県議会へ提出します。

 

1 知事の事務部局等の職員の定数について

(単位:人)

事務部局名

H29定数

H30定数

差引増減数

備 考

知事

8,284

8,317

±0

+33

+33人は病院事業庁から移管

企業庁

     456

     456

 

病院事業庁

1,802

1,816

+47

△33

△33人は知事へ移管

議会

       68

       68

 

選挙管理委員会

         2

         2

 

監査委員

       27

       27

 

教育委員会
(事務局及び学校以外の教育機関)

     379

     376

△3

 

労働委員会

       18

       18

 

人事委員会

       19

       19

 

海区漁業調整委員会

         2

         2

 

収用委員会

         5

         5

 

11,062

11,106

+44

 

企業庁
空港関連事業関係

8

8

 

合計

11,070

11,114

+44

 

(参考)病院事業庁及び移管分33人を除く

9,268

9,265

△3

 

2 警察部局の職員の定数について

(単位:人)

区分

H29定数

H30定数

差引増減数

備 考

警察官

13,554

13,554

 

一般職員

958

958

 

合計

14,512

14,512

 

3 教育委員会の所管に属する学校の職員及び県費負担教職員の定数について

(単位:人)
区分H29定数H30定数差引増減数備考
県立学校の職員高等学校9,2589,124△134生徒数の減少による学級数の減等
特別支援学校3,1993,177△22生徒数の減少による学級数の減等
12,45712,301△156 
県費負担教職員小学校16,83317,065+232生徒数の増加による学級数の増等
中学校9,8039,693△ 110生徒数の減少による学級数の減等
高等学校4242 
特別支援学校261310+49生徒数の増加による学級数の増等
26,93927,110+171 
合計39,39639,411+15 
(単位:人)
     総合計                                                                                        64,978  65,037 +59                     

問合せ

愛知県 総務部 人事局人事課
人事第二グループ
担当:鈴木・藤森
内線:5991・5911
(ダイヤルイン)052-954-6030