ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民総務課人権推進室 > 人権週間広報(25年度)

人権週間広報(25年度)

平成25年11月27日(水曜日)発表

    昭和23年(1948年)12月10日の国連総会で「世界人権宣言」が採択され、国連はこれを記念して12月10日を「人権デー」としています。国内では、12月4日から12月10日(人権デー)までの 1週間を「人権週間」として、全国的な啓発活動が行われます。

    本県では、広く県民の皆様に人権について関心を高め、人権尊重の理念について正しい理解を深めていただくことを目的として、この人権週間に合わせて、毎年、人権啓発ポスターを作成して広く配布するとともに、さまざまなマスメディア等を利用した広報啓発事業を実施しています。

平成25年度人権啓発ポスター

平成25年度人権啓発ポスター(メインポスター)

平成25年度人権啓発ポスター

無断転載は御遠慮ください。

人権週間に合わせて、さまざまなマスメディア等を活用した広報啓発事業を実施します

1 新聞広告

(1) 掲載日
   平成25年11月30日(土曜日)
(2) 掲載紙
   中日新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の朝刊
(3) 内容
   メインポスターのデザインを活用して5段モノクロの新聞広告を作成し、あわせて人権ハートフルフェスティバルの告知等も実施します。

2 駅貼り広告

(1) 掲示期間
   平成25年12月3日(火曜日)から12月9日まで
(2) 掲示場所
   JR東海 : 名古屋駅、刈谷駅、豊橋駅
   名古屋鉄道 : 金山総合駅
(3) 内容
   メインポスターを始め、全7種の人権啓発ポスターを掲示します。

3 映画館スポット広告(シネアド上映)

(1) 上映期間
   平成25年11月30日(土曜日)から12月13日(金曜日)まで
(2) 上映館
   県内8ヶ所の映画館
   (ミッドランドスクエアシネマ、109シネマズ名古屋、ワーナー・マイカル・シネマズ大高、ミッドランドシネマ名古屋空港、TOHOシネマズ木曽川、MOVIX三好、イオンシネマ岡崎、ユナイテッド・シネマ豊橋18)
(3) 内容
   メインポスターのデザインを映像化した15秒スポットを上映します。

4 啓発資材の配布

(1) 内容
   人権啓発ポスター全7種を詩集の形にまとめた啓発資材を5,000部作成し、主に県が実施する人権啓発行事等で配布します。

関連行事

人権週間に合わせ、関連行事として「人権ハートフルフェスティバル」を開催します。

(1) 開催日時
   平成25年12月8日(日曜日) 13時から17時10分まで(12時15分開場)
(2) 開催場所
   愛知県産業労働センター(ウインクあいち)大ホール
(3) 主な内容
   講演会「見つめ直そう親子のきずな」(清水国明さん)
   トークショー「いじめと向き合う勇気をもつこと」(今関信子さん、清水国明さん)
   映画上映「青い鳥」(主演:阿部寛)
   全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会表彰式及び優秀作品朗読  ほか

※詳細については、人権ハートフルフェスティバルの案内ページを御覧ください。

問合せ

愛知県 県民生活部 県民総務課人権推進室
人権推進グループ
担当:加藤、山田
電話:052-954-6167
内線:2532、2405
E-mail: jinken@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)