ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局産業人材育成課 > 2020年度までの技能五輪全国大会・全国アビリンピック出場をめざす選手への訓練経費及び第56回技能五輪全国大会(沖縄)の出場経費を助成します!

2020年度までの技能五輪全国大会・全国アビリンピック出場をめざす選手への訓練経費及び第56回技能五輪全国大会(沖縄)の出場経費を助成します!

 あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会※では、「平成30年度技能五輪全国大会・全国アビリンピック選手育成支援事業助成金」と「平成30年度技能五輪全国大会出場支援助成金」の申請受付を開始します。
 これらは、2019年度から2020年度の技能五輪全国大会・全国アビリンピックの本県開催に向けた地元選手への支援として実施するものです。

※愛知県で開催する「技能五輪全国大会」及び「全国アビリンピック」を成功させるため、幅広く県内関係団体・機関等の方々の協力を得て、平成29年5月に設立された協議会。会長は愛知県知事。

1 平成30年度技能五輪全国大会・全国アビリンピック選手育成支援事業助成金

 この助成金は、2020年度までに開催される技能五輪全国大会及び全国アビリンピックへの出場を目指す選手の育成を支援するため、中小企業者や学校・団体等が実施する訓練経費の一部を助成するものです。

(1)助成対象者

 愛知県内に事業所等を有する中小企業者(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する企業)、学校等(学校教育法及び職業能力開発促進法に基づき設置された施設)、競技職種関係団体又は社会福祉法人等

(2)対象経費

 ア 訓練指導を行う外部講師に対する謝金
 イ 外部講師の旅費
 ウ 訓練用材料、消耗品等の購入費
 エ 会場借料、訓練用器工具等借料
 オ 外部講習会等への参加費
 カ その他訓練の実施に必要であると推進協議会長が認めた経費

(3)助成金額

 一競技ごとに、対象経費から千円未満を切り捨てた額と、13万円のいずれか低い額
 (一団体で複数の競技職種等の訓練を行う場合は、一競技ごとに算出した額の合計額)

(4)助成対象となる訓練期間

 平成30年4月19日(木)から平成31年3月22日(金)まで

(5)申請期限

 平成30年5月31日(木)必着(申請先着順)
 ※予算の上限に達した場合は、期限前でも申請の受付を終了します。ただし、予算の上限に達していない場合は、期限以降も受付を継続します。

2 第56回技能五輪全国大会出場支援事業助成金

 この助成金は、今年11月に沖縄県で開催される「第56回技能五輪全国大会」に愛知県代表選手が出場することに要する経費に対し、その一部を助成するものです。

(1)助成対象者

 愛知県内に事業所等を有する中小企業者(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する企業)、学校等(学校教育法及び職業能力開発促進法に基づき設置された施設)、競技職種関係団体等

(2)対象経費

 「第56回技能五輪全国大会」の開催に関し、中央職業能力開発協会が別途定める参加費及び職種別負担金

(3)助成金額

 愛知県選手の出場に対し、助成対象者が負担する対象経費の合計金額 
 ※参考(29年度)
  ・参加費 一般11,800円、学生5,940円
  ・職種別負担金 一般4,000円~72,000円

(4)申請期限

 平成30年10月26日(金)必着(申請先着順)
 ※予算の上限に達した場合は、期限前でも申請の受付を終了します。

3 申請方法

 ページ下部の申請書をダウンロードして、以下の提出先まで持参又は郵送にて提出ください。

4 申請書提出先・問合せ先

 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県庁西庁舎8階西側)
 あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会事務局
 (愛知県 産業労働部 労政局 産業人材育成課 技能五輪・アビリンピック推進室内)
 電話:052-954-6884
 E-mail:gorin@pref.aichi.lg.jp

5 要綱・申請書等

(1)選手育成支援事業助成金

(2)選手出場支援事業助成金

6 参考資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)