ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局産業人材育成課 > 「技能五輪・アビリンピック普及・啓発事業」の出前講座等を希望する学校を募集します!(9月6日、講師一覧を更新しました)

「技能五輪・アビリンピック普及・啓発事業」の出前講座等を希望する学校を募集します!(9月6日、講師一覧を更新しました)

大会ロゴ・スローガン
あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会(※)では、平成31年度「第57回技能五輪全国大会」及び平成32年度「第58回技能五輪全国大会・第39回全国アビリンピック」を広く周知・PRする事業を行っています。
この取組の一環として、大会出場者や将来のボランティアの裾野を拡げるための出前講座(体験談の講話や実習等)等を実施いたします。ついては、講師派遣等を希望する学校を募集しますので、是非、御応募ください。

※愛知県で開催する「技能五輪全国大会」及び「全国アビリンピック」を成功させるため、幅広く県内関係団体・機関等の方々の協力を得て、平成29年5月に設立された協議会。会長は大村秀章愛知県知事。

1 実施内容

技能五輪全国大会や全国アビリンピックの出場経験者、育成指導に携わる指導者等による1~2時間程度の講座。
(以下メニューから選択いただきます。)
(1)出前講座(講話)
 講師を学校に派遣し、自身の技能五輪・アビリンピックの体験に関する講話をします。
(2)出前講座(技術実習)
 講師を学校に派遣し、生徒に実技指導を行います。
(3)現場見学
 技能五輪等の選手を輩出する企業の現場見学を行います。

※詳細は別添「学校向け「技能五輪・アビリンピック普及・啓発事業」の出前講座等の御案内」を参照してください。
(9月6日、講師一覧を更新しました)

2 対象

愛知県内の学校教育法第一条で定められる高等学校、中等教育学校、特別支援学校及び高等専門学校。(ただし、受講対象は義務教育を卒業した者に限ります。)

3 実施期間

平成29年9月11日(月曜日)から平成30年3月16日(金曜日)までの間で、申込者と調整のうえ決定。(ただし、予定回数の上限に達した場合、募集を終了します。)

4 申込期限

原則として、実施希望日の1か月前まで(最終期限:平成30年2月16日(金曜日))
具体的なスケジュールは、申込書受理後、調整させていただくため、講師の都合により御希望に添えない場合がございますので、あらかじめ御了承ください。

5 申込方法

別添の申込書に御記入の上「6 申込先」までメールまたはFAXでお送りください。(原則、実施希望日の1か月前までにお申し込みください。)

6 申込先

技能五輪・アビリンピック普及・啓発事業事務局
(あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会からの受託者:株式会社一人計画内)
  電話:052-222-2590 FAX:052-222-2595 E-mail:ginou@kkaku.jp

7 添付ファイル(御案内、申込書)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)