ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > 「あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会」の設立総会を開催します。

「あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会」の設立総会を開催します。

「あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会」の設立総会を開催します。

 愛知県では、2019(平成31)年度「技能五輪全国大会」及び2020(平成32)年度「技能五輪全国大会・全国アビリンピック」を、厚生労働省及び独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構等と共催で開催します。
 この度、両大会の成功に向け、県を挙げて開催準備を進めるために、県内の団体・機関に幅広く呼び掛けて、地元推進組織を設立することといたしました。
 ついては、その設立総会を以下のとおり開催いたします。

1 日 時

平成29年5月24日(水曜日)  午前11時から

2 場 所

アイリス愛知 2階「コスモス」
 名古屋市中区丸の内2-5-10(代表052-223-3751) 

3 組織名称

あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会(仮称)

4 主な出席者

愛知県知事、愛知県職業能力開発協会会長、公益社団法人愛知県技能士会連合会理事長、日本労働組合総連合会愛知県連合会会長他 全22名
(詳細は、別紙設立総会時の組織構成(案)のとおり)

5 議  事

・設立趣意書、協議会会則
・平成29年度事業計画、収支予算等

6 その他

・取材を希望される社は、5月23日(火曜日)午後5時までに社名、人数、カメラ台数を、技能五輪・アビリンピック推進室全国大会グループ(電話052-954-6884)までお知らせください。
・取材に当たっては、腕章の着用をお願いします。

<参考>

1 技能五輪全国大会の概要

23歳以下の青年技能者が、40余りの職種で技能レベルの日本一を競うことにより、国内の青年技能者の技能水準の向上を図り、併せて技能尊重機運の醸成を図ることを目的に毎年度開催。
  主催:厚生労働省、厚生労働省が実施を委託する機関及び開催県

2 全国アビリンピックの概要

15歳以上の障害者が20余りの種目で、技能労働者としての能力を競う大会。
障害者が技能労働者として、社会に参加する自信と誇りを持つことができるよう、その職業能力の向上を図るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を高め、その雇用の促進と地位の向上を図るため、国際アビリンピックの開催年度を除き、毎年度開催。
  主催:(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構及び開催県

3 技能五輪全国大会・全国アビリンピック開催(予定)地の状況

開催予定地

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)