ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > クリスタル広場で2023年技能五輪国際大会の招致機運を盛り上げるためのイベントを開催します!
ホーム > 観光・文化・スポーツ > あいちの紹介 > あいちの紹介 > クリスタル広場で2023年技能五輪国際大会の招致機運を盛り上げるためのイベントを開催します!

クリスタル広場で2023年技能五輪国際大会の招致機運を盛り上げるためのイベントを開催します!

クリスタル広場で2023年技能五輪国際大会の招致機運を盛り上げるためのイベントを開催します!

 愛知県では、2023年技能五輪国際大会の招致機運を盛り上げるため、国連が制定した7月15日のWorld Youth Skills Day※1にPRイベントを開催します。
 当日は、名古屋のサカエチカにあるクリスタル広場において、モザイクタイルアーティストの中村ジュンコ氏※2をお迎えして、若者が愛知・名古屋を象徴する金シャチのモザイクタイルを製作するイベントやトークショーを実施します。
是非PRイベントに御参加ください。

※1 World Youth Skills Day(ワールド・ユース・スキルズ・デー)
   若者にスキル(技能)を身につけることの重要性を認識してもらうため、2014年の国際連合総会において、毎年7月15日がWorld Youth Skills Dayとして制定された。
   本県のWorld Youth Skills Dayにちなんだイベントは初開催。
※2 中村ジュンコ氏
   日本大学藝(げい)術学部卒、鎌倉在住。都内や神奈川で個展、ワークショップを開催している。
   また、七里ヶ浜の自宅アトリエでモザイクタイル教室を開催している。

 

概要

(1)日時

 平成30年7月15日(日曜日)正午から午後5時まで

(2)場所

 クリスタル広場(サカエチカ:名古屋市中区栄3丁目4番6号)

(3)内容

 ア みんなで作る「2023年技能五輪国際大会招致モザイクタイル」
   会場にお越しいただいた若者を中心に、技能五輪全国大会及び国際大会の実施職種である「タイル張り」と関係の深い、モザイクタイルの製作を体験していただき、モノづくりに触れていただくことで、大会の招致機運を盛り上げます。
   御参加いただいた方には、啓発グッズ(うちわ)をプレゼントします。
   
   【モザイクタイルの製作方法】
    (500名の御参加が可能)
    ・ 御参加いただいた方にスタッフがタイル(素材:3cm×3cm程度)をお渡しします。
    ・ タイルを貼り付ける位置にスタッフが誘導します。
    ・ 中村ジュンコ氏のアドバイスのもとタイル貼り体験をしていただきます。

【モザイクタイル完成イメージ】                                 【会場イメージ図】

モザイクタイル会場

  

 

      【啓発グッズ(うちわ)デザイン】

うちわ

 

 イ 技能五輪国際大会招致PRトークショー
   技能五輪、技能五輪国際大会、モザイクタイルアートの魅力などについて、中村ジュンコ氏と進行役の椎名真夕氏※3がトークを繰り広げます。
   (約15分×5回程度)
   ※3 椎名真夕氏
         シティFMぎふ番組パーソナリティ。名古屋モーターショーでナレーションや、ポルシェ新車発表会やボートレース蒲郡などでMC役を多数こなす。

 

                  【中村ジュンコ氏】          【中村ジュンコ氏の作品例】

中村ジュンコ氏 作品