ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > ~あいち人財力強化プロジェクト~モノづくり魂浸透(学校派遣)事業の実施について
ホーム > 教育・子育て > 教育・学習 > あいちの教育 > ~あいち人財力強化プロジェクト~モノづくり魂浸透(学校派遣)事業の実施について

~あいち人財力強化プロジェクト~モノづくり魂浸透(学校派遣)事業の実施について

あいち人財力強化プロジェクトイメージキャラクター「アイチータ」あいち人財力強化プロジェクトイメージキャラクター「アイチータ」

~あいち人財力強化プロジェクト~モノづくり魂浸透(学校派遣)事業の実施について

  愛知県では技能尊重機運を高め、児童・生徒に技能者への憧れやモノづくりへの関心を深めてもらうため、小中学校や特別支援学校に技能五輪メダリスト等の技能者を派遣し、モノづくり体験や職業講話などを行うモノづくり魂浸透(学校派遣)事業を平成27年度から実施しています。
 この度、平成29年度の実施先52校が決定し、9月から実施します。そのうち取材可能な18校をお知らせします。
 最初に実施するのは、平成29年9月12日(火曜日)の岡崎市立城南小学校で、詳細は下記のとおりです。
 今後、取材可能な学校が追加になりましたら、改めてお知らせします。

1 実施日時

 平成29年9月12日(火曜日)午前9時から午後0時20分まで

2 実施校

 岡崎市立城南(じょうなん)小学校(愛知県岡崎市城南町1丁目11)
   愛知環状鉄道 六名駅より南方向へ徒歩約11分

3 対象の児童

   小学校6年生56名

4 講座内容

 三河仏壇の職人に学ぶ「木彫り教室」(体験型モノづくり授業)

 岡崎市の伝統的工芸品として知られる三河仏壇の始まりは、江戸時代中期より仏壇師が、矢作川の水運を利用し て得られるマツ、スギ、ヒノキの良材と三河北部の猿投(さなげ)山麓で採れた漆を材料として、仏壇を作ったのが始まりだと言われています。木彫りの魅力や楽しさを体感しながら、彫刻等を使って手彫りのキーホルダーを作成します。

 (昨年度の体験型モノづくり授業「木彫り教室」実施風景)

木彫り教室 木彫り教室2

5 講師

 石川 博紀 (いしかわ ひろのり)氏他    三河仏壇 石川木彫所 (いしかわもくちょうじょ)

 伝統工芸士。1971年生まれ。平成21年度から22年度まで西三河彫匠会会長を務め、平成25年より三河仏壇検査委員を務める。

6 取材を希望される方へ

 取材を希望される場合は、9月8日(金曜日)までに、特定非営利活動法人アスクネット(事業受託先)に御連絡ください。当日の集合場所などは追って御連絡させていただきます。
  他校についても取材を希望される場合は、実施日の2日前までに御連絡ください。
 (連絡先) 特定非営利活動法人アスクネット(担当:村瀬、菅原)
      電話 052-881-4349

7 モノづくり魂浸透(学校派遣)事業 出前講座実施校(取材可能な学校)

番号

実施日

学校名

学年

講座名

講師(敬称略)

1

平成29年

9月12日(火曜日)

岡崎市立

城南小学校

(じょうなん)

6年生

木彫り教室

石川博紀

(いしかわひろのり)

(三河仏壇 石川木彫所)

2

平成29年

9月19日(火曜日)

大口町立

大口中学校

(おおぐち)

1~3年生

モノづくりにまつわる職業講話

~機械組み立て~

加藤洋一

(かとうよういち)

(ヤマザキマザック株式会社/現代の名工)

3

平成29年

9月22日(金曜日)

豊橋市立

くすのき特別支援学校(中学)

1~3年生

ハンカチ絞り染教室

久野浩彬

(くのひろあき)

(有限会社絞染色久野染工場)

4

平成29年

10月4日(水曜日)

愛知県立

半田特別支援学校桃花校舎

(はんだ・とうか)

1年生

製造業における

~働くやりがい~

萩本益巳

(はぎもとますみ)

(アイシン精機株式会社/障害者雇用推進チーム)

5

平成29年

10月18日(水曜日)

瀬戸市立

萩山小学校

(はぎやま)

3年生

レンガアート

~焼き物づくりを体験しよう~

横井暢彦

(よこいのぶひこ)

(有限会社ワッツビジョン)

6

平成29年

10月25日(水曜日)

豊川市立

一宮東部小学校

(いちのみやとうぶ)

5年生

夢のロボット実現に向けて

西山禎泰

(にしやまよしやす)

(愛知工業大学/AITプロジェクトディレクター)

7

平成29年

10月31日(火曜日)

瀬戸市立

古瀬戸小学校

(こせと)

4年生

手作りロケット教室

日本宇宙少年団

一宮分団

8

平成29年

11月7日(火曜日)

名古屋市立

篠原小学校

(しのはら)

4年生

ハンカチ絞り染教室

久野浩彬

(有限会社絞染色久野染工場)

9

平成29年

11月8日(水曜日)

大口町立

大口西小学校

(おおぐちにし)

6年生

モノづくりにまつわる職業講話

~機械組み立て~

加藤洋一

(ヤマザキマザック株式会社/現代の名工)

10

平成29年

11月15日(水曜日)

名古屋市立

瀬古小学校

(せこ)

5年生

精密機器・

1/1000ミリの戦い

田上俊一

(たのうえしゅんいち)

技能五輪国際大会メダリスト

(株式会社デンソー技研センター 技能研修部)

11

平成29年

11月22日(水曜日)

津島市立

天王中学校

(てんのう)

1年生

電流が生み出すモーターについて学ぶ

竹内久幸

(たけうちひさゆき)

(株式会社デンソーOB名古屋大学大学院技術補佐員)

12

平成29年

12月1日(金曜日)

瀬戸市立

品野中学校

(しなの)

2年生

「温故知新のものづくり」からくりを通した日本古来の伝統技能の伝承と発展

田中実

(たなかみのる)

(アイシン・エィ・ダブリュ株式会社/現代の名工/ものづくりマイスター・厚生労働省)

13

平成29年

12月7日(木曜日)

豊橋特別支援学校山嶺教室

(やまみね)

1~3年生

ハンカチ絞り染教室

久野浩彬

(有限会社絞染色久野染工場)

14

平成29年

12月19日(火曜日)

みよし市立

三好ヶ丘小学校

(みよしがおか)

6年生

電流が生み出すモーターについて学ぶ

竹内久幸

(株式会社デンソーOB名古屋大学大学院技術補佐員)

15

平成30年

1月23日(火曜日)

新城市立

作手中学校

(つくで)

2~3年生

電流が生み出すモーターについて学ぶ

竹内久幸

(株式会社デンソーOB名古屋大学大学院技術補佐員)

16

平成30年

1月26日(金曜日)

豊橋市立

天伯小学校

(てんぱく)

4年生

豊橋筆職人に学ぶ筆

(ひつ)

山崎宣弘

(やまざきのぶひろ)

(筆の里 髙山公房)

17

平成30年

2月6日(火曜日)

豊橋市立

西郷小学校

(さいごう)

4年生

豊橋筆職人に学ぶ筆

(ひつ)

山崎宣弘

(筆の里 髙山公房)

18

平成30年

2月7日(水曜日)

田原市立

赤羽小学校

(あかばね)

4年生

豊橋筆職人に学ぶ筆

(ひつ)

山崎宣弘

(筆の里 髙山公房)


※実施日が変更になる場合もありますので、事前にお問い合わせください。
○取材を希望される場合は、実施日の2日前(休日の場合は前日)までに、特定非営利活動法人アスクネット(事業受託先)に御連絡ください。
(連絡先) 特定非営利活動法人アスクネット(担当:村瀬、菅原)
       電話 052-881-4349
 

(参考)

 「モノづくり魂浸透事業」は技能尊重機運の醸成を目的として、平成27年度から実施しています。また今年度は、名古屋商工会議所と連携し、”モノづくり出前講座”として実施しています。

 “モノづくり出前講座”
1「モノづくり魂浸透(学校派遣)事業」(愛知県実施)の概要
(1)内容:「モノづくり講話」(技能者による実演披露、モノづくり・職業に関する体験談等の講話)又は「体験型モノづくり授業」(児童・生徒にモノづくりを体験してもらう参加型授業)
(2)対象:県内の小学校(おおむね4~6年生)、中学校、特別支援学校
(3)講師:技能五輪メダリスト、熟練技能者等
(4)実施数:52校
2「モノ+ガタリ」プロジェクト(名古屋商工会議所実施)の概要
(1)内容:自動車産業を支える「匠」の「モノ+ガタリ」&「モノづくり体験」
(2)対象:県内の小学校、中学校(小学4年生~中学3年生)
(3)講師:技能五輪メダリスト等高い技能を有する県内の製造業企業の社員(現役・OB)
(4)実施校:前半期(6~7月)10回(実施済)
                後半期(9月~12月)10回