ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局産業人材育成課 > 岡崎高等技術専門校整備基本調査業務の業務委託先を募集します

岡崎高等技術専門校整備基本調査業務の業務委託先を募集します

平成29年3月13日(月曜日)発表
愛知県では、岡崎高等技術専門校の整備にあたり、現存する個々の施設設備の改修・修繕及び建替について比較検討などを行い、最適な整備方法を決定し、基本計画書を作成する業務の委託先を以下のとおり募集します。

1 業務概要

(1)業務名
   岡崎高等技術専門校整備基本調査業務
(2)業務内容
   別添「仕様書」のとおり
(3)委託金額
   15,369,000円を上限とする。(消費税及び地方消費税を含む)
(4)契約期間
   契約締結の日から平成30年2月28日(水曜日)まで

2 応募資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2) 「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書(平成24年6月29日付け
   愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)」に基づく排除措置の対象となる法人でないこと。
(3) 愛知県の平成28年・29年入札参加資格者名簿の登録業者で、大分類「03.役務の提供等」、
  中分類「07.調査委託」、小分類「05.建築調査」に登録されていること。
(4) 愛知県から、製造の請負、物件の買い入れその他の契約に係る資格停止措置を提案書
  受付期間に受けていないこと。
(5) 宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体でないこと。
(6) 国税及び地方税を滞納していないこと。
(7) 愛知県内に事業所があること。

3 募集期間

平成29年3月13日(月曜日)から平成29年3月24日(金曜日)まで

4 委託先の決定方法

企画競争により1者を決定する。

5 応募方法

(1)説明会の開催
   受託希望者を対象に説明会を開催するため、出席希望者は、事前に電子メールで連絡のこと
   (説明会への出席は、応募の必須要件ではないが、可能な限り出席すること。)
   ア 開催日時
     平成29年3月15日(水曜日) 午後3時から
   イ 開催場所
     岡崎高等技術専門校 本館 2階会議室
     (岡崎市美合町字平端24番地)
   ウ 参加申込方法
     平成29年3月14日(火曜日)午後5時までに、愛知県産業労働部労政局産業人材育成課
    公共訓練グループ(jinzai@pref.aichi.lg.jp)へ電子メールで以下のとおり連絡のこと。
       ・件名は「岡崎高等技術専門校整備基本調査業務説明会の参加について」
       ・会社名、参加者職・氏名(全員分)を記載
       ・連絡先(電話番号、メールアドレス)を記載
(2)企画提案書の提出
   以下のとおり企画提案書を提出すること
  ア 提出書類
   ・企画提案書(別添1様式)
   ・経費見積書(任意様式)
   ・提案者の概要が分かる資料
    (資本金、決算書類(直近2年分)、従業員数等の記載があるもの)
   ・過去5年程度の類似・関連事業実績内容
   ・社会的価値の実現に資する取組に関する申告書(別添2様式)
  イ 提出部数
    7部(正本1部、副本6部)
  ウ 提出期限
    平成29年3月24日(金曜日)午後5時(必着)
  エ 提出方法
    持参もしくは郵送(配達証明に限る。)
(3)企画提案書に係る注意事項
  ア 用紙サイズはA4縦(横書きでページ番号付き)で片面印刷とする。
  イ A3サイズをA4サイズに折りたたんで使用することは可とする。
  ウ 企画提案書の作成等に要する経費は、提案者の負担とする。
  エ 提出された書類は返却しない。
  オ 提出期限終了後の問合せ、書類の追加・修正等は原則応じない。
  カ 企画提案書は1者1提案までとする。
(4)提出先及び問合せ先
   愛知県産業労働部労政局産業人材育成課公共訓練グループ(森、石川)
     〒460-8501(住所記載不要)
     名古屋市中区三の丸3-1-2(愛知県庁西庁舎8階)
     電話 052-954-6364(ダイヤルイン)
     FAX 052-954-6978
(5)応募に関する問合せ
   本業務に関して質問がある場合は、別紙様式により、平成29年3月17日(金曜日)午後5時までに、
   電子メール(jinzai@pref.aichi.lg.jp)で提出すること。
   質問の回答は、平成29年3月21日(火曜日)までに、質問者及び説明会参加者に電子メールで
 回答する。

6 提案の審査・選定方法

(1)審査方法
   ア 提出された企画提案については、県が設置する選定委員会において、プレゼンテーションに
    よる選定を行う(企画提案書のみ使用して、1者あたり15分程度のプレゼンテーションを実施し、
    10分程度の質疑応答を行う)。
   イ 提出された企画提案が5件を超えた場合は、書面による一次審査を実施し、総得点が高い
    上位5位までの企画提案について、プレゼンテーションによる最終審査を行う。
   ウ プレゼンテーションは、平成29年3月29日(水曜日)に実施する。
     時間、場所等については別途連絡する。
   エ プレゼンテーションに出席する費用は、応募者の負担とする。
   オ プレゼンテーションの際の追加資料の提出は認めない。
   カ プレゼンテーションに参加しない場合は、企画提案書を取り下げたものと見なす。
   キ 選定委員会は非公開とし、審査の経過等審査に関する問合せには応じない。
 (2)審査基準
    主に以下の項目について評価し、総合的な審査を行う。
   ア 業務実施体制について
    ・適正な人員配置、責任者・担当者の履歴や実績、スキルやノウハウ
    ・業務実績、類似事業の実績
   イ 企画提案内容について
    ・業務の趣旨、目的などへの理解(業務実施のポイント、調査方法の具体的なイメージ)
    ・各調査を実施するにあたり追加する検討項目案、具体的な実施方法
    ・本館棟、人材開発センター等の整備検討にあたっての実施方法
    ・業務実施スケジュール
   ウ 社会的取組の実施
    ・環境マネジメントシステムの導入
    ・障害者法定雇用率の達成状況
    ・女性の活躍促進に向けた取組状況
    ・ワーク・ライフ・バランスに対する取組状況
(3)選定・契約
  選定委員会において最も優れた企画提案者として選定された者と、委託金額限度額の範囲内で
 業務内容を協議したうえで、委託契約を締結する。
  協議が不調に終わった場合は、次点の者と交渉する。
(4)通知
   選定結果については、全ての応募者に対し郵送で通知する。

7 スケジュール

 平成29年3月13日(月曜日)  企画提案書・質問受付開始
       3月15日(水曜日)  説明会の開催
       3月24日(金曜日)  企画提案書提出期限
       3月29日(水曜日)  受託者選定委員会(プレゼンテーション)
       3月下旬頃       結果通知(郵送)
       4月初旬頃       委託契約の締結

8 その他

 委託業務の開始から終了までの間、業務実施方法や進捗状況の確認等、円滑な実施のために、定期的に県と連絡調整を行うこと。
 なお、本事業は平成29年2月定例愛知県議会における予算の成立を条件とし、予算が成立しない場合、本事業は実施しないものとする。

募集要領及び仕様書等

9 応募に関する問合せに対する回答(平成29年3月21日現在)

回答は次のとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)