ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 産業・科学技術 > 「ストロングAI&ネオロボティクス国際シンポジウム2009~AIとロボットが拓く健康社会~」名古屋を開催します(参加募集は終了しました)

「ストロングAI&ネオロボティクス国際シンポジウム2009~AIとロボットが拓く健康社会~」名古屋を開催します(参加募集は終了しました)

平成21年10月2日(金曜日)発表

「ストロングAI&ネオロボティクス国際シンポジウム2009名古屋~AIとロボットが拓く健康社会~」を開催します

 ロボット産業は、機械、電子制御、情報、素材等の技術の集大成であり、裾野の広さと市場規模の大きさから今後の成長に大きな期待がかけられています。

 このたび、次世代ロボット産業の新たな展開・活性化に資するためのシンポジウムを開催します。

 国内外の先進企業や専門家と当地域のロボット関係研究者、中小企業が最先端・最新技術情報についての情報交換や技術交流を促進する機会となるこのシンポジウムの参加者を下記のとおり募集します。

開催日・会場

開催日 平成21年10月29日(木)・30日(金)

会場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)5階 小ホール2 (収容人数 約250名)

    名古屋市中村区名駅4-4-38

    電話052-571-6131

交通 (JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅から徒歩2分

プログラム

10月29日(木)

開会あいさつ

ストロングAI&ネオロボティクス国際シンポジウム2009名古屋実行委員会 委員長

ヒューマンロボットコンソーシアム 会長  福村 晃夫 氏

基調講演

10:10~11:10 「スマートセンシングチップ」

講師 豊橋技術科学大学 副学長 教授 石田誠 氏

テーマ「ネオロボティクス~AIとロボティクスの融合~」

11:10~12:10 「知能-脳、身体、環境間の協調・連携」

講師 チューリッヒ大学 教授 ラルフ・ファイファー 氏

13:30~14:30 「環境知能とユビキタスネットワークロボット」

講師 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能ロボティクス研究所 環境知能研究室 室長 宮下敬宏 氏

14:50~15:50 「サービスロボット市場開拓のためのITとRTの融合」

講師 韓国科学技術研究院 所長  オ・サンロク 氏

15:50~16:50 「安全安心な社会のための画像誘導下医療用ロボットの開発」 

講師 九州大学大学院医学研究院先端医療医学 教授 橋爪誠 氏

17:00~18:30 交流会

10月30日(金)

テーマ「ロボットのいる社会と健康生活」

10:00~11:00 「プレイウエア分野における最新のAI」

講師 デンマーク技術大学 教授 ヘンリック・ルンド 氏

11:00~12:00 「バークレー・バイオニクス」 

講師 カリフォルニア大学バークレー校 教授 ホマユーン.カゼルーニ 氏

13:30~14:30 「バイオロボティクス~これからの展開~」

講師 名古屋大学大学院工学研究科 教授 福田敏男 氏

14:50~15:50 「サイバニクス HAL(仮題)」

講師 筑波大学大学院システム情報工学研究科 教授 山海嘉之 氏

15:50~16:50 「癒しロボット・パロ(仮題)」

講師 内閣府 政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当)付 参事官(情報通信担当)付 柴田崇徳 氏

主催

ストロングAI&ネオロティクス国際シンポジウム2009名古屋実行委員会

構成員:愛知県、名古屋市、中部経済連合会、名古屋商工会議所、財団法人栢森情報科学振興財団、財団法人名古屋都市産業振興公社、財団法人人工知能研究振興財団、ヒューマンロボットコンソーシアム

協賛

(財)中部産業・地域活性化センター、東海ものづくり創生協議会

後援(予定)

経済産業省中部経済産業局

参加料・申込方法

参加は無料(交流会を除く。)です。

官製はがき、ファックス又は電子メールで、所属、氏名、住所をご記入の上、お申込ください。

申込み・問合せ先

ヒューマンロボットコンソーシアム事務局

〒461-0011名古屋市東区白壁3-12-13中産連ビル本館3階 財団法人人工知能研究振興財団内

電話052-932-8951 ファックス052-932-9158

Webページ http://www.robotconso.jp/robotsymposium/2009.html

電子メール robot@robotconso.jp

参加募集チラシ・参加申込書

問合せ

愛知県 産業労働部 新産業課
情報通信グループ
担当 伊藤、彦田
電話 052-954-6346
内線 3381、3380
E-mail: shin-san@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)