ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 愛知の観光情報 > 愛知の観光情報 > 「あいちロボット体験 in モリコロパーク」(モビリティロボット)を開催します!(終了しました)

「あいちロボット体験 in モリコロパーク」(モビリティロボット)を開催します!(終了しました)

平成23年11月11日(金曜日) 記者発表

「あいちロボット体験 in モリコロパーク」(モビリティロボット)を開催します

 愛知県では、次世代産業の一つとして成長が期待されている次世代ロボット産業の振興に向けて、「あいちロボット体験 in モリコロパーク」を開催します。

 今回は、未来のクルマの魅力を感じていただける催事「クルマ未来博2011」にちなみ、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の屋外スペースにおいて、モビリティロボットの試乗体験をしていただきます。愛・地球博記念公園を次世代ロボットの安全性・利便性などの社会実験の場とし、体験を通じて得た声を製品(商品)化に向けて反映させるとともに、実用化に向けた課題を探り、次世代ロボットの市場化に繋げてまいります。

 また、会場にはパーソナルモビリティ「i-REAL」の展示も行います。

あいちロボット体験 in モリコロパーク(モビリティロボット)

行事名: あいちロボット体験 in モリコロパーク ※クルマ未来博2011の中の催事として実施

日時: 平成23年11月23日(水・祝) 10時~17時

場所: 愛・地球博記念公園 地球市民交流センター (愛知郡長久手町大字熊張字茨ヶ廻間乙1533-1)

出展ロボット・内容など
出展ロボット 

1.全方向移動ビークル

2.低重心着座型二輪スマートビークル 

車いす+電動アシスト自転車

 「EB++typeC」 

出展機関 株式会社ケーイーアール キャリオ技研 
出展内容 

1.全方向移動ビークル

 前後左右全方向への移動、段差や悪路の走行が可能な車いす型のロボットビークル。搭乗者が操作するジョイスティックには、障害物を感知した際、手元に力をフィードバックする感覚提示システムが搭載されています。また、パワーアシストシステムにより、介助者は小さな力で動かすことができます。

2.低重心着座型二輪スマートビークル

 姿勢安定化システムにより、搭乗者着座時の重心の偏りを調整、低重心で安全な二輪ロボットビークル。ジョイスティックにスキルアシストシステムを搭載し、センサで感知した障害物を避けるように誘導します。

 当日は、随時、試乗していただけます。 

車いすと電動アシスト自転車を融合した2人乗りのモビリティ。4輪にすることで、安定性と乗り心地の良さを実現しています。電動アシスト機能により、小さな力で走行。12分の充電で約50kmの走行が可能です。

 当日は、随時、試乗していただけます。

※試乗体験者については、高齢者及び身体の不自由な方を優先とさせていただきます。

※雨天の場合は、スケジュール、開催場所等変更となる場合があります

展示
展示品 パーソナルモビリテイィ「i-REAL」 
出展者 トヨタ自動車株式会社 
内容 ヒトの移動を助け、生活をもっと便利にするパーソナルモビリティ。i-REAL(アイ・リアル)は、状況に応じて伸縮するホイールベースを持つ、フロント2輪、リア1輪の、より“人”に近づいたパーソナルモビリティです。自由で楽しく、快適な移動を実現します。 

あいちロボット体験 in モリコロパーク

参加料: 無料

その他:

 詳しくは下記(外部リンク)をご覧下さい。 

 愛知県「次世代ロボット市場化推進事業」専用サイト http://www.jisedai-robot.com/

主催

愛知県

問合せ

愛知県 産業労働部 新産業課
情報通信グループ
担当:古池、木村
電話:052-954-6347
内線:3381、3380
E-mail: shin-san@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)