ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 資源循環推進課 > 2022年度「あいち環境塾」の塾生を募集します

本文

2022年度「あいち環境塾」の塾生を募集します

ページID:0383202 掲載日:2022年3月4日更新 印刷ページ表示

2022年度「あいち環境塾」の塾生を募集します

 愛知県では、産業廃棄物税※1を活用して、公益財団法人名古屋産業科学研究所と共同で、企業やNPOなどで活躍する持続可能な社会づくりのリーダーを育成する「あいち環境塾※2」を2008年度から開講しています。この度、以下のとおり2022年度の塾生を20名募集します。

 塾生は、資源循環や気候変動、生物多様性、SDGsなど環境に関連する各分野の第一線で活躍する専門家の講師による講義を受けるとともに、講師と意見交換を行います。さらに、いくつかのチームに分かれて、20年後の未来社会へ向けての環境に関するビジネスモデルや政策について研究し、その成果を最終日に発表します。

 こうしたカリキュラムを通して、持続可能な社会づくりのための知識や、環境の視点で考え合意形成する力を習得するとともに、塾生同士の交流も深まり、お互いの視野を広げていくことができます。

 意欲ある皆様の御応募をお待ちしています。

1 開催日

2022年6月4日(土曜日)から11月26日(土曜日)までの間の計13日間

2 会場

名古屋商工会議所(名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル)

3 内容

講義、講師との意見交換、チームディスカッション等
(詳細はパンフレット及びカリキュラムのとおり)

  2022年度あいち環境塾パンフレット [PDFファイル/2MB]

  2022年度あいち環境塾カリキュラム [PDFファイル/186KB]

 

1 2 3

 2021年度「あいち環境塾」の様子
     (上段左側:講義、上段右側:講師との意見交換、下段:チームディスカッション)

4 対象者

県内の企業、団体、行政機関等に所属している方などでおおむね60歳までの方
(原則、全13日間参加できる方)

5 募集定員(基礎コース)

20名
(定員を超えた場合は、申込フォームの記載内容に基づき選考します。)

6 参加費

55,000円(消費税込み)

7 募集期間

2022年3月4日(月曜日)から5月9日(月曜日)まで

8 申込方法

公益財団法人名古屋産業科学研究所のWebページ内にある申込フォームで、所属、氏名、応募動機など必要事項を記載し、お申込みください。

申込フォームURL:https://www.nisri.jp/chc/gathering-form.html

9 塾長及び主な講師陣

<塾長>
愛知県副知事 佐々木 菜々子(ささき ななこ)
<講師陣>(日程順)
相模女子大学 大学院社会起業研究科 教授 九里 徳泰(くのり のりやす) 氏
名古屋工業大学 大学院工学研究科 教授 増田 理子(ますだ みちこ) 氏
東京大学 大学院工学系研究科 教授 沖 大幹(おき たいかん) 氏 
中部大学 副学長 経営情報学部長 教授 細田 衛士(ほそだ えいじ) 氏
東京工業大学 特命教授・名誉教授 柏木 孝夫(かしわぎ たかお) 氏
東京大学 未来ビジョン研究センター 教授 髙村 ゆかり(たかむら ゆかり) 氏
慶應義塾大学 大学院政策・メディア研究科 教授 蟹江 憲史(かにえ のりちか) 氏
神戸大学 大学院科学技術イノベーション研究科 教授 尾崎 弘之(おざき ひろゆき) 氏
京都大学 大学院農学研究科 教授 栗山 浩一(くりやま こういち) 氏
株式会社中日新聞社 論説委員 飯尾 歩(いいお あゆみ) 氏
<企業講演会講師陣>(日程順)
株式会社ウェイストボックス 代表取締役 鈴木 修一郎(すずき しゅういちろう) 氏
株式会社野村資本市場研究所 野村サステナビリティ研究センター センター長 江夏 あかね(えなつ あかね) 氏 
株式会社メニコン 代表執行役社長 田中 英成(たなか ひでなり) 氏
一般社団法人中部SDGS推進センター 代表理事 戸成 司朗(となり しろう) 氏

10 主催

愛知県、公益財団法人名古屋産業科学研究所

11 申込先・問合せ先

公益財団法人 名古屋産業科学研究所
電話:052-223-6639
電子メール:kankyojuku@nisri.jp

12 新型コロナウイルス感染防止対策

以下のとおり、対策を実施した上で、開催します。

  • 会場における適切な収容率の確保
  • 感染予防措置(検温、アルコール消毒、マスク着用等)の実施
  • 感染拡大の状況に応じたオンラインによる講義の実施
  • 感染者等が発生した場合の連絡体制の整備
※1 産業廃棄物税
 愛知県内の最終処分場に産業廃棄物を搬入する場合に課される税金で、2006年4月1日から導入しています。
※2 あいち環境塾
 2008年度から2021年度までに286名が卒塾され、各分野で活躍しています。
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)