ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 「工作で考えよう!美浜町奥田海岸の漂着物はどこから来たの?」の募集期間を延長します

「工作で考えよう!美浜町奥田海岸の漂着物はどこから来たの?」の募集期間を延長します

○愛知県では、平成26年度から県民の皆様に楽しみながら海岸漂着物の現状や影響、対策について学んでいただく環境学習プログラムを実施しています。

○今年度は、10月21日(土曜日)に美浜町の奥田海岸で「工作で考えよう!美浜町奥田海岸の漂着物はどこから来たの?」を開催します。

○本プラグラムでは、海岸に落ちている漂着物を使ってモビールづくり等の工作を楽しむ講座(親子向け・一般向け講座の2講座)を日本福祉大学の協力を得て行います。

○参加費は無料ですが、事前の申込みが必要です。
 (募集期間:定員に達するまで(先着順))

○秋の一日を御家族・御友人と楽しく過ごしませんか。
 是非、御参加ください。

1 講座内容

 

講座1

親子対象

講座2

一般対象

日時

平成29年10月21日(土曜日)

午前9時30分から正午まで

平成29年10月21日(土曜日)

午後1時から午後3時30分まで

場所

美浜町奥田海岸(愛知県美浜町奥田)

参加費

無料

対象

親子対象(小学3~6年生のお子様と保護者の方)

一般対象(主に中学生以上の方を対象としますが、親子での参加も可能です)

内容

・ビーチコーミング(漂着物集め)や漂着物を使った簡単な工作等を行い、楽しみながら漂着物について学びます。

・ビーチコーミング(漂着物集め)や漂着物を使ったモビールづくり等を行い、楽しみながら漂着物について学びます。

・雨天時は、室内で漂着物を使った工作を実施します。

集合場所

(時間)

かんぽの宿(知多郡美浜町奥田砂原39・電話0569-87-1511)

午前9時

午後0時30分

・名鉄知多奥田駅から徒歩20分。

・自家用車でも御来場いただけます(駐車場無料)。

・駐車場の位置図、集合場所等の詳細は、参加者の方に別途連絡します。

その他

・サンダルでの参加は御遠慮ください。

・各自で暑さ、寒さの対策をしてきてください。

・主催者の負担により、傷害保険に加入します。

※モビール
 貝殻などの素材を糸や棒で吊るしバランスを取った、動く造形物。

2 申込方法

(1)募集期間

定員に達するまで

(2)募集定員

各コース50名

(3)申込方法

以下の内容を記載し、メール又はFAXで「3 申込み・問合せ先」までお申込みください。
※当方からの返信をもって受付完了とさせていただきます。
<記載内容>
1 参加希望講座
2 代表者住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、連絡先(電話番号)
3 参加者全員(代表者を除く)の氏名(ふりがな)、年齢、性別
※先着順とさせていただきます。
※お申込みの際は、件名に「海岸漂着物学習セミナー申込み」と明記してください。

3 申込み・問合せ先

愛知県尾張県民事務所知多県民センター環境保全課
FAX番号 0569-81-1331
メールアドレス chita@pref.aichi.lg.jp

4 その他

 このイベントはAEL(あえる)ネット環境学習スタンプラリーの対象です。スタンプを3個以上集めると抽選で図書カードが当たります!会場でも応募用紙を配布していますので、是非御参加ください。
詳細は以下のWebページを御確認ください。

<昨年度の様子>

ビーチコーミング(漂着物集め)

知多ビーチコーミング

モビール作品

知多モビールづくり