ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 資源循環推進課 > 2月は「放置自動車ゼロ推進月間」です

2月は「放置自動車ゼロ推進月間」です

2月は「放置自動車ゼロ推進月間」です

  • 自動車保有台数が約525万台(平成29年10月末現在)と全国一である愛知県では、都市部を中心に、道路、公園、河川敷等に多くの自動車が放置されています。新たに発見される放置自動車は、平成14年度の6,339台をピークに年々減少しておりますが、平成28年度には新たに379台が発見されています。多くの自動車が放置されることで、道路交通上の障害や環境保全上の問題が生じています。
  • そこで、本県ではこうした放置自動車の撲滅を目指し、毎年2月を「放置自動車ゼロ推進月間」と定め、国土交通省中部地方整備局等の関係機関と協力し、県内一円で、放置自動車の早期発見に向けてのパトロールの強化、長期間放置されている自動車の速やかな撤去や一時保管場所への移動等を行っており、今年度も以下のとおり実施します。

1 実施期間

 平成30年2月1日(木曜日)から2月28日(水曜日)まで

2 実施主体

 愛知県、国土交通省中部地方整備局、市町村及び名古屋港管理組合

3 実施内容

 地域の実情に応じて以下の事業を展開します。
(1)パトロールによる放置自動車の発見
(2)放置自動車の調査、警告書の貼付
(3)放置自動車の所有者に対する撤去指導
(4)放置自動車の撤去・処理
(5)放置自動車の一時保管場所への移動・保管
(6)放置されやすい場所への杭打ち等の対策
(7)広報等による放置自動車防止の啓発
(8)その他放置自動車の減少のために有効な事業