ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 「底引き網漁船クルージング等で海ごみの秘密を探ろう!」の参加者を募集します

「底引き網漁船クルージング等で海ごみの秘密を探ろう!」の参加者を募集します

○愛知県では、平成26年度から県民の皆様に楽しみながら海岸漂着物の現状や影響、対策について学んでいただく環境学習プログラムを実施しています。

○今年度は、10月7日(土曜日)に西尾市の東幡豆海岸の前島で「底引き網漁船クルージング等で海ごみの秘密を探ろう!」を開催します。

○底引き網漁船クルージングによる海底ごみ集めを行うとともに、海岸漂着物の調査や海岸漂着物を使ったビンゴゲームなどを実施します。
 また、底引き網で獲れた生きものの観察、海の幸の試食も行います。

○参加費は無料ですが、事前の申込みが必要です。
 (募集期間:8月30日(水曜日)から9月15日(金曜日)まで)

○秋の一日を御家族で楽しく過ごしませんか。
 是非、御参加ください。

1 実施内容

日時

平成29年10月7日(土曜日)

(荒天時は、10月21日(土曜日)に順延)

午前9時から午後2時まで

場所

西尾市東幡豆海岸(前島)

参加費

無料

対象

小学生とその保護者

(保護者1名につき小学生2名まで)

内容

9時00分受付開始
9時40分オリエンテーション、三河湾の環境に関する講座
10時15分

前島とトンボロでの漂着物調査

漁船による海底ごみ調査

12時40分昼食、三河湾海の幸の試食会
14時00分解散
※天候により当日のスケジュールは変更することがあります。

集合場所

東幡豆漁業協同組合(西尾市東幡豆町小見行田20番地3) 荷さばき所

※無料の駐車場があります。

※名鉄蒲郡線「東幡豆」駅から徒歩約2分です。

その他

・サンダルでの参加は御遠慮ください。

・各自で暑さ・寒さの対策をしてきてください。

・昼食は各自で御用意ください。

・漁船には簡易トイレがあります。

・主催者の負担により、傷害保険に加入します。

2 申込方法

(1)募集期間

8月30日(水曜日)から9月15日(金曜日)まで

(2) 募集定員

小学生とその保護者 計100名(保護者1名につき小学生2名まで)

(3)申込方法

以下の内容を記載し、メール又はFAX「3 申込み・問合せ先」までお申込みください。
(メールの場合は、件名を「底引き網漁船クルージング等で海ごみの秘密を探ろう!申込み」としてください。)
<記載内容>
1 代表者住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、連絡先(電話番号)
2 参加者全員(代表者を除く)の氏名(ふりがな)、年齢、性別
3 順延時の参加の有無
応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。参加の可否は、9月25日(月曜日)までに代表者の方に郵便で御連絡します。

3 申込み・問合せ先

愛知県西三河県民事務所廃棄物対策課
FAX番号 0564-26-2228
メールアドレス nishimikawa@pref.aichi.lg.jp

4 その他

このイベントはAEL(あえる)ネット環境学習スタンプラリーの対象です。スタンプを3個以上集めると抽選で図書カードが当たります!会場でも応募用紙を配布していますので、是非御参加ください。
詳細は、以下のWebページを御確認ください。

<東幡豆海岸の前島の様子>

東幡豆海岸(前島)

<昨年度の様子>

昨年度佐久島海岸漂着物学習セミナー

佐久島での海岸漂着物学習セミナー