ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 資源循環推進課 > 循環ビジネスの先導的な取組を紹介する現地見学会の参加者を募集します

循環ビジネスの先導的な取組を紹介する現地見学会の参加者を募集します

循環ビジネスの先導的な取組を紹介する現地見学会の参加者を募集します

 愛知県では、先導的な循環ビジネスの振興を支援するため、環境パートナーシップ・CLUB(※1)(EPOC)と共同で、現地見学会等を「循環ビジネス創出会議(※2)」として開催しています。

 今回の見学先は、「2017愛知環境賞(※3)」において銅賞を受賞した2団体で、参加費は無料です。是非、御参加ください。

1 開催日時 

  平成29年10月3日(火曜日)午前9時から午後5時まで

   当日スケジュール [PDFファイル/42KB]

   集合場所 [PDFファイル/98KB]

2 見学先

  株式会社三五(豊田市鴻ノ巣町三丁目1番地)

   排気未利用熱の再利用技術、排熱回収器による自動車燃費向上

  愛知工業大学(豊田市八草町八千草1247)

   再生可能エネルギーによる発電システムの利活用を考慮したグリーングリッドシステムの構築

3 参加費  

  無料(ただし、昼食代は各自で負担となります。)

4 定 員  

  40名(先着順。参加の可否については追って御連絡します。)

5 申込方法

  EPOCのWebページ(URL https://www.epoc.gr.jp/form/jnuc0904.html)からお申込みください。
  ※お申込み後、登録されたメールアドレスに受信通知が自動配信されます。

  インターネット環境がない場合、7の申込先に参加申込書をファックスで送付してください。
  参加申込書は、環境部資源循環推進課分室(県庁西庁舎1階)で入手可能です。

6 申込締切

  平成29年9月15日(金曜日)(参加申込数が定員に達した場合は、「申込締切日」前でも締め切らせて頂きます。)

 ※同業他社の方については、見学の一部で御遠慮いただく場合がありますので御了承ください。

7 申込先・問合せ先

 EPOC循環型社会分科会(株式会社デンソー 安全衛生環境部環境推進室内)渡辺・原
 TEL:0566-25-5734  FAX:0566-25-4525  

8 その他

  主催者の負担により、国内旅行傷害保険に加入します。
  いただいた個人情報は、当見学会に係る運営及び傷害保険の加入目的以外には使用しません。

参考

    ※1 環境パートナーシップ・CLUB(略称:EPOC)
     
環境行動に熱意のある企業・団体等約280者が集まり、業種・業態の枠を越えて環境負荷低減活動等に関する研究、交流、実践及び情報発信を行っている団体です。

※2 循環ビジネス創出会議
   
先導的で効果的な循環ビジネスの発掘・創出に向け、有識者や企業等によるビジネスセミナー、愛知環境賞を受賞した企業等への現地見学会、ビジネス相談会などを毎年5回開催しています。

※3  愛知環境賞
      
資源循環や環境負荷の低減を目的とした、先駆的で効果的な<技術・事業><活動・教育>の事例を、企業、団体等から募集し、優れた事例に対して表彰を行うとともに、広く紹介することによって、資源循環型社会の形成を促進するもので、平成16年度から実施しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)