ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 資源循環推進課 > 「資源循環を支えるリサイクル技術~固体分離を中心に~」をテーマとする「ビジネスセミナー」の参加者を募集します

「資源循環を支えるリサイクル技術~固体分離を中心に~」をテーマとする「ビジネスセミナー」の参加者を募集します

「資源循環を支えるリサイクル技術~固体分離を中心に~」をテーマとする「ビジネスセミナー」の参加者を募集します

 愛知県では、先導的な循環ビジネスの振興を支援するため、環境パートナーシップ・CLUB※1(EPOC)と共同で、ビジネスセミナー等を「循環ビジネス創出会議※2」として開催しています。

 今回のビジネスセミナーは、「資源循環を支えるリサイクル技術~固体分離を中心に~」をテーマとして開催します。混じり合った物質を分離・選別する技術は、環境調和や3Rの観点から着目されており、循環ビジネスを行う上でも、大変重要なものです。

 定員は100名(先着順)、参加費は無料です。是非、御参加ください。

1 日時

平成30年3月20日(火曜日)午後1時30分から午後4時30分まで

2 場所

愛知県産業労働センター「ウインクあいち」5階 小ホール2
(名古屋市中村区名駅四丁目4-38 電話 052-571-6131)

3 テーマ

「資源循環を支えるリサイクル技術~固体分離を中心に~」

4 主催

愛知県、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)

5 参加費

無料

6 内容

(1) 開会挨拶 13時30分~13時35分

(2) 基調講演 13時35分~14時15分
  ・「リサイクル技術における固体分離」
   講師:平澤 政廣氏 
       名古屋大学大学院工学研究科 化学システム工学専攻 教授

(3) 事例紹介 14時15分~15時20分
  ・「業界初の水を使った金属残さの選別」
    星河 重仁氏
     アルメック株式会社 常務取締役

  ・「混合廃棄物の管理型処分量大幅削減と資源化を実現する業界初のシステム」
    西田 勝志氏
     株式会社毎日商会 代表取締役

  ・「圧縮破砕とブラスト処理による廃棄太陽光パネルの分離技術」
    高取 美樹氏
     リサイクルテック・ジャパン株式会社 代表取締役社長

 (4) パネルディスカッション 15時30分~16時30分
   コーディネーター:基調講演者 パネリスト:事例紹介者3氏

7 定員

100名(先着順)
※ 定員になり次第、申込みを締め切ります。なお、定員超過のため御参加いただけない方には別途御連絡します。

8 申込方法

EPOCのWebページ(URL:https://www.epoc.gr.jp/form/txid0201.html)からお申込みください。
※お申込み後、登録されたメールアドレスに受信通知が自動配信されます。

9 申込締切り

平成30年3月9日(金曜日)
(参加申込数が定員に達した場合は、「申込締切り日」前でも締め切ります。)

10 申込先・問合せ先

EPOC循環型社会分科会
(株式会社デンソー 安全衛生環境部環境推進室内)斎田・渡辺
TEL:0566-61-5650  FAX:0566-25-4525

参考

※1 環境パートナーシップ・CLUB(略称:EPOC)
   中部地域の産業界が中心となり、業種・業態の枠を超え、循環型経済社会の構築を目指し、様々な活動に取り組む任意団体(会員数約280者)

※2 循環ビジネス創出会議
   先導的で効果的な循環ビジネスの発掘・創出に向け、有識者や企業等によるビジネスセミナー、愛知環境賞を受賞した企業等への現地見学会、ビジネス相談会を毎年5回開催