ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 愛知の観光情報 > 愛知の観光情報 > 今が旬!あいちの『冬の花』を御紹介します。(平成27年12月)

今が旬!あいちの『冬の花』を御紹介します。(平成27年12月)

『冬の花』を御紹介します。 

【サザンカ】愛知県植木センター(稲沢市)

【サザンカ】愛知県植木センター(稲沢市)

見頃(例年)時期:10月中旬~2月下旬

 稲沢市は全国有数の植木生産地として知られていますが、主要樹種であるサザンカは、主に生垣用樹として生産されています。植木センターには、この地方で開発された「紅サザンカ」や「祖父江乙女」を始め約30品種のサザンカが植栽展示されており、花の少ない秋から冬にかけて個性的な花を咲かせてセンターの一角を華やかに彩ります。

 

○所在地及び交通アクセス 

 稲沢市堀之内町花ノ木129

     

【公共交通機関を利用の場合】

 ・名鉄名古屋本線「国府宮駅」又はJR東海道線「稲沢駅」⇒名鉄バス(稲沢中央線 矢合系統)「矢合観音」下車⇒徒歩約20分(約1.5km)

【車を利用の場合】

 ・名二環利用「清洲西インター」から約20分又は「清洲東インター」から約25分

 駐車場:有                       

 

○問合せ先

 ・0587-36-1148(愛知県植木センター)

   愛知県植木センター管理事務所:http://www.aichi-nourin.or.jp/aichi-ueki/

                                                             

 

【サザンカ】医王寺(豊橋市)

【サザンカ】医王寺(豊橋市)

見頃(例年)時期:11月下旬~2月中旬 

 

 曹洞宗瑠璃山・医王寺、通称「さざんか寺」の敷地内には、1000本以上の“ サザンカ ”が植えられており、色は白や赤、薄紅、花弁は一重や八重などさまざまな品種を鑑賞することができます。

 境内には、さざんか寺のシンボルである樹齢250年の“ サザンカ ”が茅葺の家をイメージに形成され、見事な手入れによって、私たちを魅了し楽しませてくれます。

 

 

○所在地及び交通アクセス

 豊橋市東細谷町字西島96

 

【公共交通機関を利用の場合】

 ・JR東海道線「二川駅」から約8km(タクシーで約10~15分)

 ・JR東海道線「新所原駅」から約6km(タクシーで約10分)

【車を利用の場合】 

  駐車場:有(正面と裏に100台 バス可)

 

○問合せ先

 ・0532-54-1484 (豊橋観光コンベンション協会)

  豊橋観光コンベンション協会ホームページ:http://www.honokuni.or.jp/toyohashi/flower/000021.html

【椿(ツバキ)】名古屋城(名古屋市)

【ツバキ】名古屋城(名古屋市)

見頃(例年)時期:10月中旬から5月下旬

 

 名古屋城では約200本の椿が10月中旬から5月下旬ごろまでお楽しみ頂けます(系統により開花時期が異なります)。特に二之丸庭園東側と二之丸東庭園の境にある椿園では多彩に咲き分ける中部五色椿をはじめ、中部を代表する品種が数多くご覧頂けます。

 

○所在地及び交通アクセス

  名古屋市中区本丸1番1号

 

【公共交通機関を利用の場合】

<地下鉄>

 •名城線 「市役所駅」 下車 7番出口より徒歩約 5分

 •鶴舞線 「浅間町駅」下車 1番出口より徒歩約12分

<市バス>

 •栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」

 •なごや観光ルートバス“メーグル”「名古屋城」下車すぐ 

 •基幹2号系統 「市役所」 下車⇒ 徒歩約5分

<名鉄>

 ・瀬戸線「東大手駅」下車⇒徒歩約15分

【車を利用の場合】

 ・名古屋高速1号楠線 「黒川」 出口から南へ約8分

 ・名古屋高速都心環状線「丸の内」 出口から北へ約5分

  駐車場:有(正門前駐車場、二之丸東駐車場)

 

○問合せ先

 ・052-231-1700(名古屋城総合事務所管理課)

   名古屋城ホームページ:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

  

【ビオラ】フラワーパーク江南(江南市)

【ビオラ】フラワーパーク江南(江南市)

冬のガーデンパーティ

開催期間:11月28日(土)~1月11日(月・祝)

雨天時:計画通りに開催

 

 クリスマスやお正月などの季節行事にあわせて園内を装飾し、心や体も温まり、家族みんなで参加できるイベントを開催します。

 冬も元気に咲くビオラやパンジーを中心に花壇を彩り、休憩や体験コーナーがあるクリスタルフラワー建物内では、クリスマスやお正月などの季節行事にあわせて装飾し、ポインセチアやシクラメン等の冬の鉢花で飾ります。

 

○所在地及び交通アクセス

 江南市小杁町一色

 

【公共交通機関を利用の場合】

 ・名鉄犬山線「江南駅」⇒名鉄バス「江南団地経由江南厚生病院行」行に乗車⇒「音楽寺」下車⇒徒歩約10分

【車を利用の場合】

  ・名古屋方面:東海北陸道一宮・木曽川インター⇒国道22号線北へ⇒「黒田西石原」交差点を右折⇒約25分。

  ・岐阜方面:国道22号線を南へ⇒「北方町」交差点を左折⇒約25分。

  ・名神高速道路「小牧IC」⇒約11km

  ・東海北陸自動車道「岐阜各務原IC」「一宮木曽川IC」⇒約8km 

 

○問合せ先

  ・0587-57-2240(国営木曽三川公園フラワーパーク江南)

  国営木曽三川公園ホームページ:http://www.kisosansenkoen.jp/

【ビオラ】安城産業文化公園デンパーク(安城市)

【ビオラ】安城産業文化公園デンパーク(安城市)

見頃(例年)時期:11月上旬~4月上旬

 

 かつて「日本デンマーク」と呼ばれた安城市の歴史をもとに作られた花と緑の公園デンパーク。ヨーロッパスタイルのガーデンやススキの揺らぐ遊歩道など、さまざまな美しい草木の姿が楽しめます。

 花の大温室フローラルプレイスにはデンマークの街並みが再現され、季節ごとにフラワーショーが行われます。約60種類のパンジー、ビオラが園内に植えられ、ハボタン、シロタエギクとともに、冬花壇の主役の花です。

 

○所在地及び交通アクセス

 安城市赤松町梶1番地

 

【公共交通機関を利用の場合】 

 ・JR東海道線「安城駅」、名鉄西尾線「桜井駅」または「南桜井駅」⇒市内循環バス「あんくるバス」⇒デンパーク下車

【車を利用の場合】

 ・国道23号知立バイパス和泉インター⇒約5分

    駐車場:有(1000台 無料)

 

○問合せ先

 ・0566-92-7111(安城産業文化公園デンパーク)

   安城産業文化公園デンパークホームページ:http://denpark.jp

問合せ

愛知県 振興部 観光局観光振興課
観光振興グループ
担当:水上・村上・西口
電話:052-954-6355
内線:3374・3376
当サイトに掲載されているイベント、観光スポット、宿泊施設、店舗等についてのお問い合せは、各ページに記載されているお問い合せ先にお問い合せください。