ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 平成27年版環境白書(平成26年度環境の状況及び環境の保全の施策に関する年次報告)を発行します

平成27年版環境白書(平成26年度環境の状況及び環境の保全の施策に関する年次報告)を発行します

環境白書は、本県の環境の状況及び環境の保全の施策をとりまとめたものです。

昭和46年の初刊発行以来45冊目となる「平成27年版環境白書」は、愛知万博から10年の節目を迎えたことから「愛知万博から10年の歩み」を始め、今年の主要な事業やプロジェクトを特集として巻頭で紹介しています。

なお、環境白書は愛知県環境基本条例第7条の規定に基づき、毎年議会へ報告しているものです。

1 環境白書の内容

 本編は次の2部構成となっており、巻末に環境基準や各法令に基づく基準値などを資料編として加えています。

第1部 「特集」

特集1 愛知万博から10年の歩み~自然の叡智とともに歩んだあいちの環境への取組~

本県で開催された愛知万博、COP10、ESDユネスコ世界会議の成果や、これらの経験を生かした県の取組を紹介。

 

特集2 愛知万博10周年記念「インタープリター愛・地球ミーティング」

愛知万博のテーマ「自然の叡智」に学ぶことの大切さを改めて思い起こすため、平成27年10月に開催した「インタープリター愛・地球ミーティング」を紹介。

 

特集3 持続可能な未来のあいちの担い手育成「人づくり」 ~かがやけ☆あいちサスティナ研究所~

ESDユネスコ世界会議を契機に環境面におけるリーダー育成のため、平成27年8月に設立した「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」の活動内容を紹介。

第2部「平成26年度の環境の状況と施策」

 平成26年度における本県の大気環境、水環境等の状況とその保全のための施策を掲載しています。

3 発行部数及び主な配付先

(1) 発行部数

  1,000部(4色カラー、約300ページ)

(2) 配付先

市町村、県内公立図書館、大学、高校等へ配付しています。

また、愛知県県民相談・情報センター(情報コーナー)において、購入することができます(1部990円)。

なお、平成27年版環境白書は、こちらのウェブページでご覧いただけます。