ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 環境学習副読本「わたしたちと環境」のリニューアルについて

環境学習副読本「わたしたちと環境」のリニューアルについて

 愛知県では、小学校における環境学習を推進するため、平成4年度から毎年度、小学校高学年を対象とした環境学習副読本「わたしたちと環境」を作成していますが、このたび内容をリニューアルし平成26年度版を作成しました。

 平成26年度版は、教師からのアドバイスをいただき、内容をより分かりやすいものに一新するとともに、新たに教師向けガイドブックも作成しました。 

 この副読本は、各学校の社会科、理科、家庭科及び教科の枠を超え横断的な学習ができる「総合的な学習の時間」などの授業で活用していただけるよう、様々な工夫がなされています。このたび、県内の各小学校に1枚ずつCD-ROMを配付し、5月下旬には、副読本の冊子を県内の小学校4年生に一冊ずつ(名古屋市立は各校に一冊)配付する予定です。

新しくしたポイント

  1. 図や写真を大きく表示し、表現をより分かりやすいものに一新。
  2. 子どもたち自身が考えたことを書き込める「ワークシート」を挿入。
    ワークシート《考えてみよう》の例
     ・どんなところで水を使っているかな?
     ・水をよごさないようにするためにはどうしたらいいだろう?
     ・未来に向けてわたしたちに何ができるかな?  など
  3. 本の大きさを教科書と同じ大きさ(縦B5×横A4)に変更。
  4. 教師向けガイドブックを作成。

ワークシートを利用したページの一例

副読本の内容

  1. 小学校4年生から6年生までの3年間で環境について学ぶ内容を網羅的に掲載している。

  2. 子どもたちが愛知の環境に親しみ、理解を深めてもらえるよう、愛知の自然環境などを題材にし、愛知の生活環境に関するデータ等を多く活用している。

  3. 子どもたちの身近な自然環境から入り、次第に広範な地球環境へと学習対象を広げる構成となっている。

  4. 子どもたちに内容を分かりやすく紹介したり、自ら興味・関心を持って学習するきっかけとするため、イラストや写真等を多く掲載したり、クイズを掲載している。

目次のページ

教師向けガイドブックの内容

  1. 本編と資料編で構成。
  2. 本編は、「学習のポイント」と「関連情報」を掲載。
  3. 資料編は、環境に関する詳しい情報、学習指導要領との対応表、各市町村のデータ、愛知県の取組などを掲載。

教師向けガイドブックの表紙

配付について

  • 愛知県内の全小学校に、副読本と教師向けガイドブックのデータが入ったCD-ROMを一枚ずつ配付。
  • 5月下旬に愛知県内の小学4年生に副読本の冊子を一冊ずつ(名古屋市立の小学校は各校一冊)配付予定。

電子データのダウンロート

副読本は以下のサイトからダウンロードできます

http://kankyojoho.pref.aichi.jp/DownLoad/FileInfo.aspx?ID=124

教師向けガイドブックは以下のサイトからダウンロードできます。

http://kankyojoho.pref.aichi.jp/DownLoad/FileInfo.aspx?ID=125

問合せ

愛知県 環境部 環境活動推進課
環境学習グループ(あいち環境学習プラザ)
TEL:052-972-9011(ダイヤルイン)
E-mail: kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp