ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境活動推進課 > もりの学舎開館10周年記念「もりの学舎まつり」を開催します!

もりの学舎開館10周年記念「もりの学舎まつり」を開催します!

もりの学舎開館10周年記念「もりの学舎まつり」を開催します!

 愛・地球博記念公園内の環境学習施設「もりの学舎」は、平成19年3月の開館以来多くの皆様に御利用いただき、来月、10周年を迎えます。その記念として、3月20日(月曜日・祝日)に、もりの学舎開館10周年記念「もりの学舎まつり」を名古屋キワニスクラブから創立50周年記念事業としての寄附を得て開催します。
 当日は、「もりの音楽隊コンサート」や、「キッズインタープリターの自然体感プログラム」など多くのプログラムを実施します。
 また、プログラムに参加した方、先着200名に記念品を御用意しています。
 参加費は無料です。御家族や御友人など皆様お誘いの上、是非、御来場ください。
(インタープリターとは) 自然に触れる体験を通して、自然の魅力やメッセージを楽しく伝える人のこと

1 日時

平成29年3月20日(月曜日・祝日) 午前11時から午後3時30分まで

2 場所

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 もりの学舎及びその周辺
〒480-1342 長久手市茨ケ廻間乙1533-1

3 内容

(1)もりの音楽隊コンサート
  もりの音楽隊(金管五重奏)が、お子さまも楽しめる曲を演奏します。
(2)キッズインタープリターの自然体感プログラム
  「もりの学舎キッズクラブ」の小学生4年生から6年生のメンバーがキッズインタープリターとなり、自ら企画した自然体感プログラムを実施します。
(3)たまご達のインタープリテーション
  もりの学舎のインタープリター研修生達が、研修の中で自ら作成した新しいプログラムを実施します。
(4)インタープリターとしぜんあそび(一部要事前申込み) ※定員に達したため申込みを締め切りました。
  もりの学舎で新たに作成した5種類の幼児向け自然体感プログラムを実施します。
(5)その他の行事
  愛知万博の公式マスコットキャラクターであるモリゾー・キッコロが登場します。また、もりの学舎正面玄関前で「菓子まき(くじ付き)」を実施します。

(2)キッズインタープリターの自然体感プログラム、(3)たまご達のインタープリテーション、(4)インタープリターとしぜんあそびで実施するプログラムの詳細は、プログラム一覧 [PDFファイル/51KB]を御覧ください。

4 記念品

 「3 内容」の(2)キッズインタープリターの自然体感プログラム、(3)たまご達のインタープリテーション、(4)インタープリターとしぜんあそびのいずれかのプログラムに参加した方、先着200名に、素敵な記念品をプレゼントします。

5 事前申込みについて ※定員に達したため、申込みを締め切りました。

 「インタープリターとしぜんあそび」の5種類のプログラムのうち、自然素材を料理にみたてる「森のコックさん」、森の中で様々な色を探す「いろいろみっけ」の2種類は、約35分のプログラムで事前申込みが必要です。
 他にも3種類の約15分程度で気軽に体験できるプログラムを随時実施します。

(1)事前申込みが必要なプログラム
 ア 「森のコックさん」 第1回 正午から  第2回 午後1時20分から

 イ 「いろいろみっけ」 第1回 午後0時40分から  第2回 午後2時50分から

(2)対象及び定員
  幼児(3歳から6歳まで)とその保護者 各回10名程度(抽選)
  保護者1名につき幼児2名まで参加いただけます。

(3)申込期間
  平成29年2月20日(月曜日)から3月6日(月曜日)まで(必着)

(4)申込方法
  必要事項(参加者氏名、年齢、電話番号、希望プログラム、希望回)を記載の上、郵送、ファックス、電子メールのいずれかによりお申し込みください(詳細はちらしを参照)。

(5)申込先
  愛知県環境部環境活動推進課 環境学習グループ
  郵送:〒460-8501 名古屋市中区三の丸3丁目1番2号
  ファックス:052-954-6914
  電子メール:kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp
 

6 その他

(1)雨天の場合は、プログラムの内容を一部変更することがあります。
(2)イベント当日に御不明な点がございましたら、もりの学舎(0561-61-2315)にお問い合わせください。(午前9時以降)

7 ちらし

<参考>

もりの学舎(まなびや)とは
 愛知万博で実施された環境学習プログラムを継承する、モリコロパーク内にある愛知県の環境学習施設です(平成19年3月開館)。
 環境に関する様々な展示を行っているほか、この施設を運営している「特定非営利活動法人もりの学舎自然学校」が、土日・祝日を中心に、「インタープリターと歩くもりのツアー」など各種環境学習プログラムを実施しています。
名古屋キワニスクラブとは
 キワニスクラブは、子どもたちのための奉仕活動を展開するアメリカに本部のある団体です。名古屋キワニスクラブは日本におけるキワニスインターナショナル加盟クラブとして昭和41年1月24日に発足し、以来、社会奉仕団体として、様々な寄附や表彰事業を行っています。昨年創立50周年を迎え、その記念事業として今年度から10年間にわたり本事業の支援をしていただきます。
   ○会長   鈴木信好氏
   ○会員数  約140名
   ○事務局  名古屋マリオットアソシアホテル内
   ○主な活動状況
    ・社会公益のために長い間貢献的努力を続けている人たちの功績に対し毎年社会公益賞を贈呈
    ・愛・地球博記念公園内に10周年記念事業として植林(キワニスの森)
    ・毎年、児童福祉施設等へ子どもたちのために本を寄贈(キワニス文庫)
    ・子どもたちの不安を取り除くためキワニスドールを制作進呈
もりの学舎キッズクラブとは
 もりの学舎での身近な自然とのふれあいや生活に密着した環境学習を通して、小学校1年生から6年生までの子供たちに自然や環境の大切さを学んでもらうため、愛知県が企業や団体と連携して実施している取組です。

(もりの学舎案内)
・リニモ(東部丘陵線)「愛・地球博記念公園」駅下車
 【徒歩の場合】
  公園北入口から約20分
 【園内バス利用の場合】
  「地球市民交流センター」バス停から「もりの学舎(フィールドセンター)」バス停まで25分
・お車の場合
 南駐車場から徒歩5分

 愛・地球博記念公園内図 [PDFファイル/114KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)