ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境活動推進課 > モリコロパークで第4回「げんきの森づくり」を開催します!

モリコロパークで第4回「げんきの森づくり」を開催します!

平成30年3月23日(金曜日)発表

モリコロパークで第4回「げんきの森づくり」を開催します!

愛知県では、モリコロパークにおいて、子どもたちが自分の手で楽しい森づくりをする「げんきの森づくり」を、東京海上日動火災保険株式会社の協賛を得て、平成29年度から開催しています。
今回、第4回目の活動では、森で生きものを探してオリジナルの図鑑を作ります。
参加費は無料、皆さんの御応募をお待ちしています。
なお、この活動は、東京海上日動火災保険株式会社の「Green Gift 地球元気プログラム」の一環として実施しています。
第3回(平成29年12月実施)の様子

1 日時

平成30年5月12日(土曜日) 

(荒天の際の予備日 平成30年5月26日(土曜日))

午前10時から午後2時まで

2 実施場所

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内 
もりの学舎(まなびや)とその周辺の森(親林楽園)

3 内容

森でインタープリター※と一緒に動物の痕跡を探したり昆虫を捕まえたりして、観察します。その後、それをもとに参加者がオリジナルの図鑑を作ります。作成した図鑑は、後日お渡しします。
※ インタープリターとは
自然に触れる体験を通して、自然の魅力やメッセージを楽しく伝える人のこと。

4 対象・募集人数

小学生とその保護者
50名(保護者1名につき、小学生2名まで。)
※ 申し込み多数の場合は抽選となります。結果は全員にお知らせします。

5 参加費

無料

6 主催等

主催:特定非営利活動法人もりの学舎自然学校
共催:愛知県、特定非営利活動法人日本NPOセンター
協力:環境省中部環境パートナーシップオフィス
    公益財団法人愛知県都市整備協会
協賛:東京海上日動火災保険株式会社
後援:環境省

7 申込期限

平成30年5月6日(日曜日) 午後5時
※ 申込期限を過ぎても、定員に空きがある場合は受け付けますので、お問い合わせください。

8 申込方法

特定非営利活動法人 もりの学舎自然学校のホームページからお申し込みください。

9 問合せ先

・もりの学舎(モリコロパーク内)
 〒480-1342 長久手市茨ケ廻間乙1533-1
 電   話 0561-61-2315
 ファックス 0561-61-2328
 ※ 午前9時から午後5時までの間にお問い合わせください。(月曜日は原則休館で、春休み期間中の3月26日及び4月2日は開館。月曜日が祝日の場合、次の平日が休館。)

10 その他

開催の可否は、イベント当日の午前8時30分までに下記Webページでお知らせします。

案内ちらし

(参考)

○ 「げんきの森づくり」について
 もりの学舎とその周辺の森で、皆で楽しく元気に過ごせる森づくりを小学生とその保護者が行う活動です。これまでの経過と今後の活動予定は、以下のとおりです。
(第1回)平成29年6月24日(土曜日):森づくり活動(森の手入れ)
(第2回)平成29年9月2日(土曜日):森づくり活動(森の遊び道具づくり)
(第3回)平成29年12月16日(土曜日):こどもの森フェス(森づくり教室や自然遊びなどのお祭り)
(第4回)平成30年9月12日(土曜日):森づくり活動(今回実施)
(第5回)平成30年10月頃(予定):森づくり活動
(第6回)平成31年9月(予定):こどもの森フェス2019(仮称)

○ 「Green Gift 地球元気プログラム」とは
 東京海上日動火災保険株式会社の「Green Gift」プロジェクトの一環として実践する国内の環境保護活動。特定非営利活動法人日本NPOセンターが主体となり、東京海上日動火災保険株式会社と国内各地の環境NPOが協力して、主に子供たちを対象とした環境保護活動を各地で展開しています。

もりの学舎とは

 愛・地球博で実施された環境学習プログラムを継承する、モリコロパーク内にある愛知県の環境学習施設です(平成19年3月開館)。
 環境に関する様々な展示を行っているほか、この施設を運営している「特定非営利活動法人もりの学舎自然学校」が、土日・祝日を中心に、「インタープリターと歩くもりのツアー」など各種環境学習プログラムを実施しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)