ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 健康長寿あいち宣言

健康長寿あいち宣言

健康長寿あいち宣言

「健康長寿あいち宣言」とは

 愛知県が県民の健康長寿を実現するために、平成18年3月22日に開催された「あいち健康の森推進会議」で賛同を得て発表した宣言で、都道府県レベルでは初の具体的数値目標を掲げています。

健康長寿あいち宣言

 愛知県は、産・学・行政の協働のもとで、県民の健やかな成長といきいきとした健康長寿の実現をめざすことを、ここに宣言します。

  • 子どもからおとしよりまで、全世代にわたる健康実現をめざします。
  • こころ通いあい、活かしあう活力ある地域社会を実現します。
  • 県民の健康づくりを支える産業の育成を支援します。

「健康長寿あいち」の数値目標

身体面

 県内での65歳以上人口に占める健康長寿高齢者の割合が、5年間で全国値より4ポイント上回るように目標を設定いたしました。

<目標>

5年間で、健康長寿高齢者の割合を全国値より4ポイント上回る。

健康長寿高齢者の割合の、愛知県と全国平均との差

愛知県

全国

愛知県と全国との差

17年度

83.8%

(平成16年10月)

81.2%

(同左)

プラス2.6ポイント

18年度

83.5%

(平成17年10月)

80.7%

(同左)

プラス2.8ポイント

19年度

83.4%

(平成18年10月)

80.5%

(同左)

プラス2.9ポイント

20年度

83.6%

(平成19年10月)

80.7%

(同左)

プラス2.9ポイント

21年度

83.6%

(平成20年10月)

80.6%

(同左)

プラス3.0ポイント

22年度

83.7%

(平成22年4月)

80.7%

(同左)

プラス3.0ポイント

 ※健康長寿高齢者数とは?

 65歳以上人口-(介護保険認定者+医療入院者-介護療養型医療施設入所者)

メンタル面

 「事故に気を付けて、毎日元気で外出しよう。」を合い言葉に、5年間で週4日以上外出する人の割合を全国平均まで上げます。

<目標>

5年間で、週4日以上外出する人の割合を全国平均まで上げる。

週4日以上外出する人の割合の、愛知県と全国平均との差

 

愛知県

全国

愛知県と全国との差

17年度

51.9%

(平成18年1月 県調査)

67.4%

(平成15年度内閣府調査)

マイナス15.5ポイント

18年度

47.7%

(平成18年10月 県調査)

59.7%

(平成17年度内閣府調査)

マイナス12ポイント

19年度

58.9%

(平成19年9月 県調査)

59.7%

(平成17年度内閣府調査)

マイナス 0.8ポイント

20年度

53.9%

(平成20年7月 県調査)

59.7%

(平成17年度内閣府調査)

マイナス 5.8ポイント

21年度

53.5%

(平成21年8月 県調査)

59.7%

(平成17年度内閣府調査)

マイナス 6.2ポイント

22年度

74.4%

(平成22年8月 県調査)

70.3%

(平成20年度内閣府調査)

プラス 4.1ポイント

「健康長寿あいち宣言」リーフレット

問合せ

愛知県 健康福祉部 健康担当局健康対策課
健康長寿あいち推進グループ
内線:3288、3284
電話:052-954-6269(ダイヤルイン)
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)