ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 保健医療局健康対策課 > 愛知県のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策事業

愛知県のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策事業

愛知県のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策事業

 肥満症や高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病は、それぞれが独立した別の病気ではなく、内臓に脂肪が蓄積した肥満(内臓脂肪型肥満)が原因であることがわかってきました。
 このように、内臓脂肪型肥満によって、さまざまな病気が引き起こされやすくなった状態を『メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)』といいます。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防するためメタボリックシンドローム対策事業を行っています。

 ○平成19年度 メタボリックシンドローム対策事業

(保健所ごとに作成した「メタボ脱出!HandBook」へのリンク一覧掲載しています。)

 ○平成20年度 メタボリックシンドローム対策事業

 皆様のメタボリックシンドローム予防にリーフレットやサポートマニュアルをご活用ください。

メタボリックシンドローム予防リーフレット

メタボリックシンドローム予防リーフレット

食事指導・運動指導のためのサポートマニュアル

 保健指導に携わる関係機関が、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防を目的に運動や食事について保険指導を行うにあたって、指導内容の標準化と効果的な指導が実施できるように、「食事指導・運動指導のためのサポートマニュアル」を作成しました。

 メタボリックシンドローム予防のためのQ&Aを掲載するなど、保健指導実施者が、それぞれに創意工夫をし、さらに効果的な保健指導を行うことができるよう構成しましたので、ご活用ください。

サポートマニュアルを活用しよう!

第1章 メタボリックシンドロームの概念と定義(その1)

    メタボリックシンドロームの概念と定義(その2)

第2章 メタボリックシンドローム予防のためのQ&A

さくいん・参考文献

関連コンテンツ

問合せ

愛知県 健康福祉部 健康担当局健康対策課
生活習慣病対策グループ
電話 052-954-6271(ダイヤルイン)
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)