ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民生活課 > 消費者トラブル情報<あいちクリオ通信 平成29年4月号>トラブル解決をうたう探偵業者に関する相談が大幅に増加!

消費者トラブル情報<あいちクリオ通信 平成29年4月号>トラブル解決をうたう探偵業者に関する相談が大幅に増加!

平成29年4月21日(金曜日)発表

-消費者トラブル情報- <あいちクリオ通信> 

 愛知県消費生活総合センター及び消費生活相談室には、消費生活に関する様々な相談が寄せられています。

 この「-消費者トラブル情報- <あいちクリオ通信>」では、消費者被害の未然防止を図ることを目的にその時々の具体的な相談事例を紹介し、消費者トラブルに対する注意を喚起しています。

4月号の概要

トラブル解決をうたう探偵業者に関する相談が大幅に増加!

~ワンクリック請求等の「二次被害」に御注意ください~

 

・ 平成28年度(4~2月)の愛知県及び市町村の消費生活センターに寄せられた相談のうち、探偵業者に関する相談は633件あり、前年同期の359件と比べて1.76倍(274件増)と大幅に増加しています。平成25年度は97件であった相談件数が、平成26年度は283件、平成27年度は410件と年々増えており、依然として増加傾向にあります。

・ 特に、アダルト情報サイトの利用料金を請求するワンクリック請求や、サイトの未納料金を請求するに架空請求に遭った方が、インターネットで検索した公的機関に解決方法等を相談したつもりが、実は探偵業者で、トラブル解決のための費用を請求されるといった「二次被害」が多数発生しています。

・ 具体的には、「アダルト情報サイトを閲覧したら、突然『登録完了』と表示され、料金を請求された。そこで、インターネットで『消費者センター』と検索し、画面の一番上に出てきた相談窓口に電話をしたところ、有料で解決すると言われた。どうしたらいいか。」、「身に覚えのない未納料金の支払いを求められたので、インターネットで検索した探偵業者に解決を依頼し、料金を支払ったが、高額なのでやめたい。」等の相談が多く寄せられています。

・ 契約トラブルに遭ったり、不審に思ったりした場合は、お住まいの自治体の消費生活相談窓口に相談しましょう。

 消費者トラブル情報-<あいちクリオ通信 平成29年4月号>

 

  クリオ通信平成29年4月号 [PDFファイル/338KB]

 

問合せ

愛知県 県民生活部 県民生活課
消費生活相談グループ(消費生活相談窓口ではありません)
担当:田中、礒貝
電話:052-961-2111
内線:5031、5032
ダイヤルイン:052-954-6165
E-mail: kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)