ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 建設企画課 > プロポーザル方式において「社会的取組」を評価します(1年後の2023年度から)

本文

プロポーザル方式において「社会的取組」を評価します(1年後の2023年度から)

ページID:0381763 掲載日:2022年3月18日更新 印刷ページ表示

お知らせ

 愛知県建設局、都市・交通局及び建築局では、調査、設計等の業務のうち、技術的に高度なもの又は専門的な技術が要求されるものに対し、プロポーザル方式を適用しています。
 1年間の周知期間を設け、2023年度からプロポーザル方式における評価項目について、技術提案や技術者の実績等に加え、社会的価値の実現に資する取組(以下「社会的取組」という。)の実施状況を追加しますのでお知らせします。

1.対象

・簡易公募型プロポーザル方式
・指名型プロポーザル方式
・簡易指名型プロポーザル方式

2.評価内容

【評価項目例】
区分 施策分野 評価項目
社会的取組 環境に配慮した事業活動 (1)ISO14001、(2)エコアクション21、(3)KES、(4)エコステージのいずれかの環境マネジメントシステムの認証を受けていること
(5)自動車エコ事業所の認定を受けていること
障害者等への就業支援 (6)障害者雇用状況の報告義務がある事業主で、障害者法定雇用率を達成していること
(障害者雇用状況の報告義務がない事業主である場合も加点対象とする。)
(8)名古屋保護観察所に協力雇用主としての登録を受け、保護観察対象者等(同一人物)を継続して3か月以上雇用していること(※1:(7)協力雇用主の登録のみ)
男女共同参画社会の形成 (9)あいち女性輝きカンパニーの認証を受けていること(※2:(10)女性の活躍促進宣言のみ)
(11)えるぼし認定もしくはプラチナえるぼし認定を受けていること

仕事と生活の調和
(12)愛知県ファミリー・フレンドリー企業の登録を受けていること
(13)あいちっこ家庭教育応援企業賛同書を提出していること
(14)くるみん認定もしくはプラチナくるみん認定を受けていること
その他 (エコモビリティライフの推進)
(15)あいちエコモビリティライフ推進協議会に加入し、かつ(16)エコ通勤優良事業所の認証を受けていること
(安全なまちづくりと交通安全の推進)
(17)愛知県安全なまちづくり・交通安全パートナーシップ企業の登録を受け、かつ(18)活動報告書を提出していること
(健康づくりの推進)
(19)愛知県健康経営推進企業の登録を受けていること

(※1)(8)保護観察対象者等を雇用していないが、「(7)協力雇用主の登録」を受けている場合には、本項目に設定する配点の2分の1に相当する点数を付与する。

(※2)(9)あいち女性輝きカンパニーの認証は受けていないが、当該認証を受けるための要件の一つである「(10)女性の活躍促進宣言」を提出している場合には、本項目に設定する配点の2分の1に相当する点数を付与する。

・具体的には個別の公告又は技術提案書提出要請書に定めます。
(参考ページ)

3.適用

2023年4月1日以降に公告又は指名通知するもの

4. 注意事項

全県的な運用に変更があった場合や評価項目の基となる制度に変更があった場合など、評価項目を変更する場合があります。