ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 総合計画・ビジョン > 総合計画・ビジョン > 「外国人雇用特区」の提案について

「外国人雇用特区」の提案について

平成27年11月24日(火曜日)発表

「外国人雇用特区」の提案について

 「国家戦略特区」について、次回の愛知県国家戦略特別区域会議において、「外国人雇用特区」の提案を行うことといたしました。

提案の概要

 我が国の人口減少による労働力不足が懸念される中、今後とも産業の国際競争力を強化し、中長期的な企業の生産力の維持・向上を図るため、国家戦略特別区域での外国人労働者の受け入れ要件の拡充を提案する。

 提案:資格・能力を有する外国人の新たな在留資格による受け入れ

(要旨)

 過去に「技能実習制度」を優秀な成績で修了した外国人や、それに相当する資格・能力を持つ外国人のうち、我が国の労働者として雇用されることを希望する者に、新たな在留資格「産業人材」を認め、我が国での就労・居住を許可する。(受入れ分野、人数は国内労働者の雇用等に十分配慮する。)

「外国人雇用特区」の提案内容

問合せ

愛知県 政策企画局 企画課
企画課第三グループ
電話:052-954-6091
内線:2316,2317,2295
E-mail: kikaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)