ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 商工業・中小企業 > 中小企業支援 > 小規模事業経営支援事業費補助金に係る商工会及び商工会議所の実績報告の概要を公表します

小規模事業経営支援事業費補助金に係る商工会及び商工会議所の実績報告の概要を公表します

平成27年7月9日(木曜日)発表

小規模事業経営支援事業費補助金に係る商工会及び商工会議所の実績報告の概要について

愛知県内の小規模事業者は企業数で約85%を占めていますが、人的・資金的な問題などから経営の近代化・合理化が課題となっています。

県では、商工会、商工会議所が小規模事業者の経営改善のために行う巡回指導等に要する経費について補助することにより、小規模事業者の経営基盤の充実を図っています。

小規模事業者を取り巻く経済環境が依然として厳しい中、商工会、商工会議所が小規模事業者のために実施する経営改善事業は、よりきめ細かで、地域の実情に沿った内容であることが求められるとともに、補助事業としての透明性の確保が求められています。

そのため、この補助事業については、平成21年度から毎年、商工会、商工会議所が自ら事業目標を掲げ、その事業実績について利用者からの評価結果を公表しています。

この度、平成26年度事業計画(平成26年7月31日公表済み)に対する実績報告の概要を取りまとめましたので公表します。

商工会、商工会議所ごとの内容は、本日から、下記アドレスでご覧いただけますが、詳細につきましては、各商工会、商工会議所にお尋ねください。

 ※小規模事業者とは、小規模事業者支援促進法において、常時使用する従業員が製造業等は20人以下、商業・サービス業は5人以下の事業者をいいます。

                                      記

1 実績報告の概要の主な記載内容(57商工会及び22商工会議所ごとに記載)

・実施事業及び背景・目的

・事業実績(事業内容、指導企業数、相談回数、講習会等開催回数、参加人数 等)

・事業評価(数値目標と実績数値、事業効果、自己評価、小規模事業者の評価等)

2 アドレス

http://www.pref.aichi.jp/0000083493.html

※商工会、商工会議所ごとの内容をご覧になるには、「実績報告の概要」欄をクリックしてください。



 

3 事業評価の考え方

 

(1) 事業実施者である商工会、商工会議所が、掲げた目標に対する実績を自ら評価するとともに、アンケート等により、サービスの受け手である小規模事業者が満足度や必要性について評価しています。

 

(2) 評価方法は、商工会・商工会議所による評価項目として、①「自己評価」と②「目標達成度」を、小規模事業者による評価項目として、③「満足度」と④「必要性」を設定し、それぞれA、B、C、Dの4段階で評価しています。

 

(3) さらに、小規模事業者からの評価に重きを置き、合計点で総合的に評価しています。

評価項目及び基準・配点

項   目

      基準及び配点

事業実施者の評価

自己評価

事業実績に対する商工会、商工会議所の評価

A:満足(12点)

B:どちらかといえば満足(9点)

C:どちらかといえば不満足(6点)

D:不満足(3点)

目標達成度

実績数値/目標数値

A:100%以上(16点)

B:75%以上(12点)

C:  40%以上(8点)

 D:40%未満(4点)

小規模事業者の評価

満足度

アンケート等による小規模事業者の満足度

A:満足(20点)

B:どちらかといえば満足(15点)

C:どちらかといえば不満足(10点)

D:不満足(5点)

必要性

アンケート等による小規模事業者から見た必要性

A:高い(20点)

B:どちらかといえば高い(15点)

C:どちらかといえば低い(10点)

D:低い(5点)

総合評価

上記4つの項目の合計点を100点換算して、

A:85点~100点

B:63点~84点

C:39点~62点

D:25点~38点

4 平成26年度事業評価の概要について

  商工会、商工会議所ごとの事業評価評定を取りまとめた結果は、次のとおりです。

評定の取りまとめ結果

事業区分※

評定

構成比(%)

総合評価

事業実施者の評価

小規模事業者の評価

自己評価

目標達成度

満足度

必要性

経営改善

普及事業

A

73.18%

59.60%

50.33%

60.93%

76.82%

B

26.16%

34.44%

36.42%

38.74%

22.85%

C

0.33%

5.30%

12.25%

0.00%

0.00%

D

0.33%

0.33%

0.66%

0.00%

0.00%

ガイドラ

イン事業

A

69.27%

62.13%

57.14%

51.59%

63.27%

B

29.93%

35.26%

34.35%

47.05%

36.17%

C

0.57%

2.38%

7.03%

1.02%

0.34%

D

0.23%

0.23%

1.47%

0.34%

0.23%

全体

A

70.3%

61.5%

55.4%

54.0%

66.7%

B

29.0%

35.1%

34.9%

44.9%

32.8%

C

0.5%

3.1%

8.4%

0.8%

0.3%

D

0.3%

0.3%

1.3%

0.3%

0.2%

100%

100%

100%

100%

100%

※   補助事業は、各商工会・商工会議所が小規模事業者の経営の改善発達を支援するために巡回指導や講習会等を行う「経営改善普及事業」と、小規模企業が参加する産業祭りなどの地域振興や商店街振興、街づくりなど商工業の総合的な改善発達につなげる「ガイドライン事業」の2つに区分しています。

 

(1)「経営改善普及事業」に対する商工会、商工会議所の「自己評価」は、実施した事業全体の59.6%において「満足」とする評価を行っており、「目標達成度」では、実施した事業全体の50.33%が「目標を100%以上達成」としています。

また、小規模事業者の評価では、商工会、商工会議所の実施した事業の60.93%で「満足」としており、76.82%の事業で必要性が「高い」としています。

 

(2)「ガイドライン事業」に対する商工会、商工会議所の「自己評価」は、実施した事業全体の62.13%において「満足」とする評価を行っており、「目標達成度」では、実施した事業全体の57.14%が「目標を100%以上達成」としています。

また、小規模事業者の評価では、商工会、商工会議所の実施した事業の51.59%で「満足」としており、63.27%の事業で必要性が「高い」としています。

 

関連コンテンツ

問合せ

愛知県 産業労働部 中小企業金融課 団体指導グループ
担当: 上兼、小西
電話: 052-954-6335
内線: 3341、3342
E-mail: kinyu@pref.aichi.lg.jp