ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 中小企業金融課 > 「あいち事業承継ネットワーク会議」(キックオフ会議)を開催します

「あいち事業承継ネットワーク会議」(キックオフ会議)を開催します

 経営者の高齢化の進展や後継者不足から中小企業が廃業を余儀なくされるケースが増え、県内の中小企業数は減少しています。
 こうした状況に歯止めをかけ、中小企業の円滑な事業承継を実施するためには、地域の関係機関が連携を強化し、地域を挙げて事業承継の一連のステージを切れ目なく支援する体制の構築が急務となっています。
 このようなことから、愛知県では、県内中小企業者の円滑な事業承継を支援するため、国のバックアップの下、県がリーダーシップをとり、公益財団法人あいち産業振興機構を事務局として、商工会・商工会議所、金融機関、士業団体等と連携して「事業承継ネットワーク」を運営しています。
 これまで、支援体制、支援策等について検討してきましたが、これらについてまとまったことから、支援を開始するにあたり、「あいち事業承継ネットワーク会議」(キックオフ会議)を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1 日時

平成29年10月25日(水曜日) 午後2時から午後5時まで

2 場所

TKP名古屋駅前カンファレンスセンター5階 「ホール5A」
 (名古屋市中村区名駅2-41-5)

3 出席機関

県内の商工会・商工会議所、金融機関、士業団体など、ネットワークに参画している主な構成メンバー約150名

4 内容

(1) 「事業承継ネットワーク」における支援体制、支援策等についての説明(約30分)
(2) 講演
1. 「事業承継に向けた準備の進め方」(仮題)(約60分)
 講師:独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部 事業承継コーディネーター 水野 輝彦(みずの てるひこ)氏
2. 「創業経営者から見た事業承継対策へのアドバイス」(仮題)(約60分)
   ~私の会社の事業承継経験から~
 講師:宮田電工株式会社 取締役会長 宮田 則夫(みやた のりお)氏

5 参考(「事業承継ネットワーク構築事業」について)

・円滑な事業承継を支援するため、商工会・商工会議所、金融機関、士業団体などの支援機関によるネットワークを構築
・早期・計画的な事業承継を促すための「事業承継診断」、事業承継に取り組む事業者へ支援チームを派遣する「トライアル支援」等を実施