ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 入札・契約・公売情報 > プロポーザル > 県営鳴海住宅始め3住宅実施方針等検討業務の委託先を募集します

県営鳴海住宅始め3住宅実施方針等検討業務の委託先を募集します


 愛知県営鳴海住宅の一部、上和田住宅の一部、西春住宅の一部において、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律第117号)(以下「PFI法」という。)により事業を実施するにあたり、必要となる諸手続の検討・調整・協議・資料作成を行う業務の委託先を募集します。なお、本業務を実施するにあたり、豊富な経験と高い専門性を有する受託候補者を選定するため、公募プロポーザルにより提案を募ります。

1 業務内容

 対象住宅及び所在地


   (1)  県営鳴海住宅(名古屋市緑区浦里4-227他)

   (2)  県営上和田住宅(岡崎市上和田町字荒野18番地)

   (3)  県営西春住宅(北名古屋市鍜治ケ一色宮浦25番地)
 

調査項目


   (1)  3住宅共通

     ア 実施方針(案)作成支援

     イ 添付図書の作成

     ウ 日影図の作成

   (2)   鳴海住宅

     ア 鳴海住宅アスベスト調査

     イ 防火水槽のコスト比較

   (3)  上和田住宅

     ア 許認可手続きの協議調整

     イ 防火水槽のコスト比較

   (4)  西春住宅

     ア 西春住宅アスベスト調査

     イ 集会所建替の諸条件整理

     ウ 既存浄化槽のコスト比較

     エ 余剰地の価値最大化の検討

     オ 鳥瞰図の作成
 

 詳細は添付ファイル「募集要項」を御覧ください。
 

2 募集期間

 平成29年11月21日(火曜日)から平成29年12月4日(月曜日)まで

3 委託料の上限額

 5,950,800円(消費税及び地方消費税含む。)

 注)この金額は、契約(予定)金額を示すものではありません。

4 応募資格

  次のいずれにも該当することを条件とします。

   (1)  地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

   (2)   「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結。以下「合意書」という。)1(1)アに規定する調達契約からの排除措置を受けていないこと。

   (3)  企画提案書の提出期限において、愛知県建設工事等指名停止取扱要領に係る指名停止の措置を受けていないこと。

   (4)  平成28・29年度入札参加資格者名簿(愛知県建設部)に登載されている営業所(主たる営業所を含む)の所在地が愛知県内にあり、当該営業所の業種が「建築設計」又は「都市計画及び地方計画」として登録されていること。
 

5 契約条件


   (1)  契約方法

      随意契約(企画競争型)とします。

   (2)   契約保証金

    愛知県財務規則第129条の2の規定により納付が必要です。ただし、同規則第129条の3第三号に該当する場合は、全額免除となります。

   (3)  契約期間

      契約締結日から平成30年3月23日(金曜日)までとします。

   (4)  その他

     愛知県建築設計業務委託契約約款第37条の3によることとします。
 

6 応募方法

説明会の開催

 以下のとおり説明会を開催しますので、ご参加ください。
 (出席は応募の必要条件ではありませんが、応募を希望される方は可能な限り出席してください。)

 開催日時

     (1)  開催日時

        平成29年11月27日(月曜日) 午前10時から午前12時まで

     (2)   開催場所

        愛知県庁東大手庁舎 4階 402会議室

        名古屋市中区三の丸三丁目2番1号

 参加申込


  説明会に参加を希望される方は、平成29年11月24日(金曜日)午後5時までに、電子メールにより以下の項目を送信してください。

   【件  名】 県営鳴海住宅始め3住宅実施方針等検討業務説明会参加について

   【項  目】 (1)法人名 (2)参加者氏名 (3)連絡先電話番号 (4)連絡先メールアドレス

   【送信先】 koeijutaku@pref.aichi.lg.jp
 

企画提案書の提出


  当業務に応募を希望される方は、以下により企画提案書を提出してください。

 提出書類及び提出部数

 
  企画提案書 正本1部(押印したもの)、副本1部

  詳細は添付ファイル「募集要項」「様式集」を御覧ください。
 

 提出期限

 
  平成29年12月4日(月曜日) 午後5時まで(必着)

 

 提出方法

 
  持参又は郵送(配達証明に限る。)により提出してください。

 

 提出先


  〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

  愛知県建設部建築局公営住宅課 計画・指導グループ

  (愛知県本庁舎5階南側)
 

 その他


  企画提案書の提出者は、平成28・29年度入札参加資格者名簿(建設部)に登録している代表者としてください。
 

7 過去の委託報告書の貸し出しについて


 本業務に関する情報について、平成29年11月21日(火曜日)から12月4日(月曜日)まで、公営住宅課窓口にてこれまでに実施した委託業務の報告資料の貸し出しを行います。
 

8 質問方法

質問書の提出


 本業務に関して質疑がある場合は、11月28日(火曜日)午後1時までに、質問書(様式1)をFAXにて提出してください。(質問の有無にかかわらず他の質問者の質問回答書を希望する場合とも)また、FAXを送信した旨を下記担当者に連絡してください。

 様式については、添付ファイル「様式集」を御覧ください。
 

質問の回答


 回答は、11月30日(木曜日)までに、FAXにて行います。
 

連絡先・提出先


 公営住宅課 計画・指導グループ 冨田、加納

 電話 052-954-6572

 FAX 052-951-3421
 

9 企画提案書の評価・選定

   (1)  選定者数

      1者

   (2)  評価・選定方法

    評価は、県が設置する評価委員会において、業務実績や提案内容等、提出書類を評価した上で、総合得点の最も高い企画提案書(以下「最優秀企画案」)を提出した1者を選定します。なお、評価委員会は非公開とし、評価の経過等評価に関する問い合わせには応じません。

 評価項目等は添付ファイル「募集要項」を御覧ください。

 

10 応募の無効に関する事項

次の一つに該当するときは、応募は無効とします。

   (1)  所定の箇所に記名・押印のない企画提案書を提出した場合

   (2)  一の応募者が、複数の企画提案書を提出した場合

   (3)  評価の公平性に影響を与える行為があった場合

   (4)  著しく信義に反する行為があった場合

   (5)  提出締切を過ぎて企画提案書が提出された場合

   (6)  企画提案書に虚偽の記載があった場合

   (7)  その他重大な不備があり、評価委員会が無効であると判断した場合
 

11 スケジュール

スケジュール(予定)
平成29年11月21日(火曜日)募集開始
平成29年11月27日(月曜日)説明会
平成29年11月28日(火曜日)質問書の提出期限
平成29年11月30日(木曜日)質問書の回答期限
平成29年12月4日(月曜日)企画提案書提出期限
平成29年12月中旬評価結果の通知
平成29年12月中旬非特定理由の説明を求める書面提出期限
平成29年12月下旬 契約締結
平成30年3月23日(金曜日)契約期限

12 その他

   (1)  企画提案書の作成・提出に必要な経費は応募者の負担とします。

   (2)  提出された企画提案書は返却しません。

  (3)  提出期限後の企画提案書の再提出及び差替えは認めません。

  (4)  企画提案書を提出した後に辞退する方は、辞退届(様式は任意)を提出してください。

  (5)  企画提案書に記載された管理技術者等は、原則として受託後に変更できないものとします。

  (6)  本業務の受託者(受託者より再委託を受けた者又は本項後段の民間事業者と資本若しくは人事面において関連がある者を含む。)は、本業務の対象となっている事業が、PFI法第6条に基づく特定事業として選定された場合は、同法第7条に定める民間事業者の選定に応募又は参画することはできません。

  (7)  契約は平成29年度単年度契約とします。平成30年度以降に行う予定のPFI事業に係る関連業務について、平成29年度の業務受託者に委託する場合があります。
 

 


 
      募集要項等

募集要項 [PDFファイル/662KB]

仕様書 [PDFファイル/113KB]

様式集 [Wordファイル/50KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)