ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > まちづくり・地域づくり > まちづくり・コミュニティ活動 > 第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞者の決定について

第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞者の決定について

平成30年5月8日(火曜日)発表

第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞者の決定について

「みどりの愛護」功労者は、花と緑の愛護に特に著しい功績のあった民間の団体に対し、その功績をたたえ、国民的運動としての緑化推進活動の模範として表彰されるものです。今回は、全国で106団体が受賞するうち、愛知県から7団体が受賞します。(うち4団体が愛知県推薦。)
 
 なお、この表彰式は、春季における都市緑化推進運動期間の行事の一環として開催される第29回全国「みどりの愛護」のつどいにおいて下記のとおり行われます。

1 表彰日時

平成30年5月26日(土曜日)

2 会場

第29回全国「みどりの愛護」のつどい式典会場
滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市)

3 受賞団体(愛知県推薦)

「愛知守山自然の会(あいちもりやましぜんのかい)」(名古屋市)

「神戸川沿い花を育てる会(ごうどがわぞいはなをそだてるかい)」(半田市)

「大府緑化推進研究会(おおぶりょっかすいしんけんきゅうかい)」(大府市)

「二村山環境保全推進協議会(ふたむらやまかんきょうほぜんすいしんきょうぎかい)」(豊明市)

 

4 活動内容等

 
団体名愛知守山自然の会(名古屋市)平成16年8月設立
活動場所小幡緑地本園
活動内容

 当会は、小幡緑地本園において、より良い自然環境の保全と保護を目的に、平成16年9月より「愛知守山自然の会」として活動を開始しました。
 会の活動は多岐に渡っており、活動の1つに竜巻池や緑ヶ池湖畔等に自生しているマメナシの保全活動があります。生育場所の実態の把握にも努め、周囲の除草等を行っています。小牧市や三重県桑名市等の保全団体とも連携し、情報の共有化も図っています。
 その他には、本園のトンボ池の整備や、駐車場の花壇整備等の環境整備も行っており、楽しみながら作業しています。
 さらに毎月1回、豊かな自然環境がある小幡緑地の特徴を活かした自然観察会を開催し、植物や野鳥、昆虫等について、わかりやすく公園利用者に伝えています。
 

受賞歴

平成24年4月  愛知県都市緑化功労者表彰
平成25年7月  小幡緑地管理事務所表彰
平成28年3月  愛知県都市整備協会理事長表彰
平成28年12月 公園・夢プラン大賞2016(一財公園財団)
 

 

愛知守山自然の会 活動状況写真

 

 
団体名

神戸川沿い花を育てる会

(半田市)平成16年5月設立
活動場所主要地方道半田常滑線(板山地区)の板山町1丁目~14丁目地内
活動内容 当会は、平成16年度以前に地元住民が花を植えたり、竹炭で神戸川の浄化を行うなど芽生えの活動をきっかけに、平成16年5月に設立され、現在約110名の会員で組織されています。
 活動状況は神戸川沿い歩道の植栽帯を3地区に分け、各地区が植栽帯の管理を行うばかりでなく、季節を感じる四季折々の花を植え、道行く人の目を楽しませ、年間約90日の活動の中で、神戸川や歩道の除草、清掃等も行っています。
 なお、平成22年3月には「古き良き神戸川」を目指し、地域住民50人の労力によって、シダレザクラ22本を植樹するなど緑化活動の推進にも積極的に取り組んでいます。
受賞歴

平成20年4月 第45回半田市フラワーコンクール特別賞受賞
平成23年4月 愛知県都市緑化功労者表彰
 

 

神戸川沿い花を育てる会 活動状況写真
 
団体名大府緑化推進研究会(大府市)平成14年11月設立
活動場所二ツ池公園、長根山ポケットパーク
活動内容

 当研究会は、平成14年11月から大府市内において、樹木の手入れ、除草、清掃等を行っています。また、どんぐりの森づくりを進めている団体と連携し、どんぐりの苗木づくりや管理方法について、指導的なボランティアとして参画しています。近年は市内の緑化団体が連携して組織した「花まるOBUプロジェクト」の一員としても活動しており、ドーム菊の植栽に力を入れています。
 サクラやサルスベリ、サツキ等の挿し木の親子講座を企画して、幼少の頃より樹木に関心を持たせる活動を展開し、市内の緑化推進に努めています。また、大府市の企画提案事業やあいち森と緑づくり事業を活用した緑化推進や緑の保全活動も行っています。さらに、行政・民間企業・市民団体で組織する「大府市環境パートナーシップ会議」にも参加し、みどりのカーテンの普及やニホンタンポポの保全等の活動に取り組んでいます。

受賞歴

平成24年4月 愛知県都市緑化功労者表彰

大府緑化推進研究会 活動写真
 
団体名二村山環境保全推進協議会(豊明市)平成17年1月設立
活動場所二村山(愛知県豊明市沓掛町地内)
活動内容

 市内に残る数少ない自然の緑地である二村山の雑木林は他の里山と同様放置されて荒廃していました。当会は、この二村山を多様な生物が生息できる良好な自然環境へ改善しようと平成17年1月に発足し、同年4月に市と協定を締結して保全整備活動を始めました。
 以来、盛夏を除いて原則毎月第1・第3日曜日を活動日として、常緑樹の間引、荒れた竹薮の伐採、落葉かき、草刈等の作業を継続して実施しており、ヒヨドリバナの復活など成果も表れています。また、同じく二村山で活動している豊明二村山自然観察会と連携し、自然観察会の開催や市主催のグリーンフェスタへの出展などを通じて、二村山に残る貴重な自然とその保全整備活動の大切さを市民に発信する活動も行っています。

受賞歴

平成24年4月 愛知県都市緑化功労者表彰

二村山環境保全推進協議会 活動写真

問合せ

愛知県 建設部 公園緑地課
企画・都市緑化グループ
担当 粟田・藤本
電話 052-954-6526(ダイヤルイン)
内線 2674