ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 広報・広聴・情報公開 > 広報・広聴 > 平成24年度愛知県広報コンクールの入賞作品を決定しました

平成24年度愛知県広報コンクールの入賞作品を決定しました

平成25年3月7日(木)記者発表 

 愛知県では、市町村の広報技術の向上を図るため、毎年、広報コンクールを行っています。

 平成24年度は、昨年の1月から12月までの間に広報媒体として制作・発行したものを対象とし、広報紙(市部・町村部)、ウェブサイト(市部・町村部)、写真(一枚写真・組み写真)、映像及び広報企画の5部門8区分に対して、応募のあった全108点の中から入賞作品24点(「6 入賞作品」)を決定しました。

 なお、今回の入賞作品の中から11作品を愛知県の代表作品として公益社団法人日本広報協会が主催する「平成25年全国広報コンクール」推薦しました。

1 各部門の特選作品

(1)広報紙部門
  • 市部では、巻頭特集で地元の特産「八丁味噌」を岡崎の観光をPRする「葵」武将隊とともに取り上げた岡崎市の「市政だよりおかざき(11月1日号)」が特選となりました。
  • 町村部では、地元の消防団を「火消魂の伝承」として密着取材した幸田町の「広報こうた(9月号)」が特選となりました。

(2)ウェブサイト部門 特選なし。

(3)写真部門
  • 一枚写真の部では、伊良湖神社に伝わる「ごせんだらまつり」の火渡り神事を撮影した田原市の「広報たはら(1月15日号)」の表紙が特選となりました。
  • 組み写真の部では、地元の保育園・小学校・中学校・高等学校の卒業式を撮影した幸田町の「広報こうた(5月号)」が特選となりました。
(4)映像部門
  • 福島県産花火を通して地域の縁が広がっていく様子を追った日進市のにっしんテレビ10月号「縁が紡ぐ地域」が特選となりました。日進市は9年連続の特選です。
(5)広報企画部門
  • プロモーション活動の一環として20~30代の女性向けに作成されたスマートフォン向けのアプリケーションで、疑似デートをしながら観光を楽しむことのできる蒲郡市の「アプリ『ときめき❤がまごおり』」が特選となりました。

2 各部門の特選作品の概要・審査講評

各部門の特選作品の概要・審査講評

3 賞状の授与

 受賞団体には、本日付けで愛知県知事名の賞状を授与します。

4 応募点数

  1. 広報紙部門    市部 19点、町村部 4点
  2. ウェブサイト部門 市部 7点、町村部 1点
  3. 写真部門     一枚写真 38点、組み写真 19点
  4. 映像部門     13点
  5. 広報企画部門   7点

                             全108点

5 審査員

 中部写真記者協会事務局長      神村 武司

 中部映像関連事業社協会       祖父江 雄一

 中日新聞社編集局整理部デスク    山元 正

 愛知県立芸術大学美術学部准教授   佐藤 直樹

 愛知県立大学情報科学部講師     粕谷 英人

 愛知県地域振興部情報企画課主査   齋藤 和彦

 愛知県知事政策局広報広聴課長    久保田 勇男

6 入賞作品

入賞作品
部門作品名市町村名
広報紙市 部特 選市政だよりおかざき 11月1日号岡崎市
入 選かりや市民だより 1月1日号刈谷市
広報たはら 8月1日号田原市
広報ながくて 1月号長久手市
奨励賞広報しんしろ「ほのか」 12月号新城市
町村部特 選広報こうた 9月号幸田町

ウェブ

サイト

市 部入 選刈谷市ウェブサイト刈谷市
小牧市ウェブサイト小牧市
奨励賞岡崎市ウェブサイト岡崎市
町村部奨励賞東郷町ウェブサイト東郷町
写 真一 枚
写 真
特 選広報たはら 1月15日号田原市
入 選広報こうた 8月号幸田町
奨励賞市政だよりおかざき 4月1日号岡崎市
広報にしお 3月1日号西尾市
組 み
写 真
特 選広報こうた 5月号幸田町
入 選市政だよりおかざき 5月1日号岡崎市
奨励賞かりや市民だより 9月1日号刈谷市
広報とよた 8月15日号豊田市
映 像特 選にっしんテレビ 10月号「縁が紡ぐ地域」日進市
入 選スマイルおおぶ「もしかして、大切な人を傷つけていませんか~未婚男女間にひそむデートDV~」大府市
メープルスペシャル「長湫警固祭り2012」長久手市
奨励賞市役所発→情報特急「岡崎の匠~和ろうそく~」岡崎市
広報企画特 選アプリ「ときめき❤がまごおり」蒲郡市
奨励賞田原市広報サポーター ブログによる情報発信田原市
(メディアミックス)

【参考】作品イメージ

【参考】作品イメージ

【参考】作品イメージ

(参考)全国広報コンクールへの推薦

 公益社団法人日本広報協会が主催する「平成25年全国広報コンクール」の応募要領に基づき、今回の入賞作品の中から、次の11作品を愛知県の代表作品として推薦しました。
全国広報コンクールへの推薦

部門

市町村名

広報紙部門

市部

特選

岡崎市

町村部

特選

幸田町

ウェブサイト部門

市部

入選

刈谷市

入選

小牧市

奨励賞

岡崎市

町村部

奨励賞

東郷町

写真部門

一枚写真

特選

田原市

組み写真

特選

幸田町

映像部門

特選

日進市

広報企画部門

特選

蒲郡市

奨励賞

田原市

 ※過去3年の全国広報コンクールでの本県の受賞状況は、次のとおりです。
過去3年の全国広報コンクールでの本県の受賞状況
部門市町村名推薦作品
24ウェブサイト
(町村部)
東郷町東郷町ウェブサイト入選
映像日進市にっしんテレビ
「いのち 動物との関わり」
入選
23広報紙
(市部)
日進市広報にっしん 10月15日号入選
写真
(組み写真)
西尾市広報にしお 9月1日号入選
22ウェブサイト
(市部)
安城市安城市ウェブサイト読売新聞社賞
入選
広報企画豊橋市ふるさと再発見ガイドブック 知るほど豊橋
「手筒花火を揚げる町に住む」
入選

問合せ

愛知県 知事政策局 広報広聴課 広聴グループ
担当 清水、須原 内線2431、2434
(ダイヤルイン)052-954-6169

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)