ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 国際交流 > 平成25年度愛知のものづくりを支える留学生の知事表敬訪問について

平成25年度愛知のものづくりを支える留学生の知事表敬訪問について

平成25年10月1日(火曜日)発表

平成25年度愛知のものづくりを支える留学生の知事表敬訪問について

 愛知県では、県内企業の海外進出が加速する中で、企業の国際対応力を高めるとともに、将来的な人材不足に対応していくため、今年度から新たに「愛知のものづくりを支える留学生」制度を創設いたしました。 

 これにより、本県企業が多数進出するアジア地域から、技術系を中心に留学生の受入拡大を図り、本県企業への就職を促すことで、世界有数のものづくり地域を支える人材の集積を図ります。

 このたび、今年度の新規留学生10名が下記のとおり知事表敬訪問を行います。

                          記

1 日時

平成25年10月11日(金) 午後4時から午後4時20分まで

2 来訪者

新規留学生 10名
平成25年度 愛知のものづくりを支える留学生
国籍留学先大学及び専攻文理系別性別
インドネシア豊橋技術科学大学 情報・知能工学系理系
インドネシア豊橋技術科学大学 情報・知能工学系理系
ベトナム豊橋技術科学大学 機械工学系理系
ベトナム豊橋技術科学大学 機械工学系理系
ベトナム名古屋工業大学大学院 創成シュミレーション工学理系
ベトナム名古屋工業大学大学院 工学研究科理系
中国名古屋大学大学院 情報科学研究科理系
中国  名古屋大学大学院 環境学研究科理系
インド 名古屋工業大学大学院 工学研究科理系
台湾 名城大学  経営学研究科文系

3 訪問場所

愛知県公館

 

4 制度の概要及び特徴

(1)留   学   先 県内大学院の修士課程(ものづくり地域を支える高度人材の育成)

(2)対   象   国 アジア諸国(22か国)

(3)募集時条件 本県企業への就職の意思を有すること、インターンシップへの参加(人材の集積)

(4)奨学金内容 滞在費 月額15万円(全国トップレベル)、渡日旅費、

                        研究生及び大学院に係る授業料、入学料及び検定料の実費

(5)支 給 期間 2年6か月間(平成25年10月から平成28年3月まで)

 

 

問合せ

愛知県 地域振興部 国際課
企画・調整グループ
担当 伊井、山川
内線 2441、2443
ダイヤルイン 052-954-6180
E-mail: kokusai@pref.aichi.lg.jp