ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 情報通信(IT) > ITS(高度道路交通システム) > 平成29年度「あいちITS大学セミナー」の開催大学を募集します ~ITS分野での産学連携・交流を促進していきます~

平成29年度「あいちITS大学セミナー」の開催大学を募集します ~ITS分野での産学連携・交流を促進していきます~

平成29年3月10日(金曜日)発表

 最先端の情報通信技術により、人やクルマなどの移動を支援するITS(高度道路交通システム)。愛知県では、「ITSを活用した安全で快適な地域づくり」を目指しており、愛知県ITS推進協議会(会長:愛知県知事、事務局:愛知県振興部交通対策課)を中心に、ITSの具体化・実用化に向けた各種取組を行っています。

 その取組の一環として、協議会では「あいちITS大学セミナー」を開催しています。このセミナーは、愛知県内の大学生・大学院生に対するITSの普及啓発とともに、将来の当地域のITSを担う人材育成や産学連携につなげることを目的として、平成17年度から開催しており、民間企業等でITSの研究開発などに携わっている協議会会員を講師として大学へ派遣してITSに関する講義を行う、全国的にも珍しい協議会独自の取組です。また、セミナーを受講した学生からは、ITSに対する関心度や認知度を高めることができたとの声が多く寄せられています。

 ITS分野での産学連携・交流をさらに促進するため、この度、愛知県内の大学を対象に、開催大学を下記のとおり募集します。

 
28年度大学セミナーの様子

 

 

 

 

 

1 開催概要

 民間企業等でITSの研究開発などに携わっている協議会会員を講師として派遣し、ITSに関する講義を行います。

 開催の形態としては、交通・情報・土木系科目等の講義の1コマの転用や、外部講師による特別講義への組込みなどを想定しています。

 ITSについての初心者向けの解説(日本におけるITSの現状や今後の展望、愛知県におけるITS推進の取組など)に加え、大学側からの希望に応じた専門的な内容(安全運転支援技術、プローブ情報など)の講義を行うことも可能です。

2 開催場所及び日時

  • 開催場所:開催大学の教室を使用
  • 開催日時:希望に応じて調整(原則90分講義)

3 開催の条件等

  • 愛知県内の大学を対象とします(高等専門学校も可)。
  • 開催大学の教員には、協議会が主催する会員セミナー等での講演、会報誌への寄稿など、協議会事業への協力をお願いすることがあります。
  • 開催場所や受講者の確保、配付資料の印刷、使用機材(プロジェクター、スクリーン等)の用意は各大学で行っていただきます。なお、講師の派遣に必要な旅費は協議会で負担します。
  • 受講者向けアンケートや大学教員向けアンケートへの協力をお願いします。
  • 応募多数の場合、開催できない場合や、希望時期に開催できない場合があります。

4 応募方法等

(1)募集期間

  平成29年3月10日(金曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで

(2)応募方法

 「平成29年度あいちITS大学セミナー応募用紙」に必要事項を記入し、メール又はFAXで提出してください。

・平成29年度あいちITS大学セミナー応募用紙
 応募用紙 [Wordファイル/45KB]

・(参考)愛知県ITS推進協議会の概要等
 
協議会概要等 [PDFファイル/85KB]

<提出先及び問い合わせ先>
 愛知県ITS推進協議会事務局
 メール kj-san1@pref.aichi.lg.jp
 FAX 052-961-3248
 TEL 052-954-6125

(3)開催までの流れ

希望日時や希望講義内容を考慮して、協議会で講師の選定を行い、開催大学へ連絡します。

なお、開催日時については、調整させていただく場合があります。

5 開催実績

年度ごとの開催実績
年度大学数開催回数参加学生数
1778456名
188131,227名
1938 845名
206121,143名
2111161,355名
2212191,392名
2312191,274名
2412251,461名
2513221,270名
2612201,117名
2712181,083名
281118942名
平成28年度 開催実績詳細
 開 催 日 大 学 名テーマ講 師
5月30日名城大学高速道路の紹介とITS技術の動向とその効果中日本高速道路(株) 技術・建設本部 技術支援部
専門主幹(ITS担当)手嶋 英之 氏
6月7日名古屋工業大学「交通まちづくり」とITS
~地方都市の交通課題への対応~
(公財)豊田都市交通研究所 研究部
次長・主幹研究員 山崎 基浩 氏
6月13日名古屋大学ITS最前線
~世界が狙う自動車産業~
インターネットITS協議会
事務局長 時津 直樹 氏
6月30日名古屋大学ITSと次世代自動車を支える半導体技術(株)デンソー ASIC技術部商品企画課
電子システム経営企画室兼務
飯田 眞喜男 氏
7月11日愛知工業大学第一部:車、モノ、ヒトのモビリティを支えるKDDIの取組
第二部:自動運転における通信関連技術の役割と導入展開への考察
KDDI(株) ソリューション事業本部
ビジネスIoT推進本部
グローバルテレマティクス部
副部長 宮本 敦 氏
7月11日愛知県立大学未来のクルマ社会をつくるITS技術トヨタ自動車(株) コネクティッドカンパニー
ITS企画部 ITS開発室 第1開発室
主任 田中 由里香 氏
7月15日愛知県立大学ITSとまちづくり
(ITSを活用したまちづくりの事例紹介)
(株)日建設計総合研究所
上席研究員 安藤 章 氏
7月19日名古屋大学Part1: Overview of ITS
Part2: Driver assistance systems utilizing surround monitor cameras and the image recognition technologies
アイシン精機(株) 電子技術統括部
企画・統括グループ 先端技術1チーム
主席技師(部長格) 秋田 時彦 氏
7月29日名古屋工業大学高精度測位社会の到来
~自動走行の実現に向けて~
アイサンテクノロジー(株)
研究開発知財本部 部長 細井 幹広 氏
10月29日名城大学自動車社会の変化とITSの役割早稲田大学 環境総合研究センター
参事・招聘研究員 石 太郎 氏
12月6日大同大学
(2講義)
ITSの技術動向
~安全運転支援技術から自動運転へ~
三菱自動車工業(株) 車両先行研究部
部長 浅田 浩之 氏
12月22日愛知工科大学ITSの今と未来
~新たなクルマ社会の到来~
(株)デンソー ADAS推進部
コネクテッド企画開発室
浜田 隆彦 氏
12月28日愛知淑徳大学「交通まちづくり」とITS
~地方都市の交通課題への対応~
(公財)豊田都市交通研究所 研究部
次長・主幹研究員 山崎 基浩 氏
1月13日名古屋産業大学ITSとまちづくり
(ITSを活用したまちづくりの事例紹介)
(株)日建設計総合研究所
上席研究員 安藤 章 氏
1月17日豊田工業高等専門学校交通事故ゼロ社会のチャレンジ
(高速道路と交通事故)
中日本高速道路(株) 技術・建設本部 技術支援部
専門主幹(ITS担当)手嶋 英之 氏
1月18日名古屋産業大学・携帯電話がつながる仕組みと歴史
・ITSへの適用事例と今後の展望
KDDI(株) ソリューション事業本部
ビジネスIoT推進本部
グローバルテレマティクス部
副部長 宮本 敦 氏
2月22日豊橋技術科学大学ITSと次世代自動車を支える半導体技術(株)デンソー ASIC技術部商品企画課
電子システム経営企画室兼務
飯田 眞喜男 氏

問合せ

愛知県 振興部 交通対策課
エコモビリティライフ推進グループ
担当 神谷・藤原
内線 2395・2568
ダイヤルイン 052-954-6125

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)