ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 入札・契約・公売情報 > プロポーザル > 杉原千畝顕彰施設の整備事業者を公募します

杉原千畝顕彰施設の整備事業者を公募します

杉原千畝顕彰施設整備事業に係る公募

提案に当たり、事前説明会(3月8日)への出席が応募するための必須条件となりますので、ご注意ください。

事前説明会の参加申込期限は、平成29年3月1日(水曜日)午後5時です。詳細は公募要領をご覧下さい。公募要領や基本仕様書等はページ最下部に添付しております。

 1 事業目的

 愛知県で青少年期を過ごした杉原千畝は、リトアニア国在カウナス日本領事館の領事代理であった1940年7月から9月にかけて、主としてユダヤ人避難民のために日本通過ビザを大量発給することで、約6,000人の命を救ったとされています。

 本県として、杉原千畝の人道的な立場を貫いた足跡を広く県民に伝え、県民の郷土に対する誇りの醸成や地域の活性化につなげるため、以下のとおり顕彰施設を整備します。

 2 事業期間

 契約締結の日から平成30年2月28日(水曜日)まで

 ただし、提案により短縮することもできる。

 3 事業概要

 愛知県立瑞陵高等学校(以下、瑞陵高校)の敷地内に杉原千畝顕彰施設(以下、顕彰施設)を整備する。整備に当たっては、デザインビルド方式により設計・施工を一体的に行う。事業の内容については、添付の基本仕様書のとおり。

 4 事業費

 4,100万円を上限とする。

 (事業費には、既設撤去(改修)工事・施設整備工事・外構工事・設計費・設計監理・消費税及び地方消費税等を含む)

 5 応募資格

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。

(2)平成28年・29年愛知県入札参加者名簿において、以下の分類に登録されていること。

 大分類「03.役務の提供等」

 中分類「03.映画等製作・広告・催事」

 小分類「04.デザイン」

 細分類「01.デザイン」及び「02.展示物等の製作」

 (3)応募時点で県から指名停止の措置を受けていないこと。

 (4)「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)」に掲げる排除措置対象の団体ではないこと。

 (5)共同企業体により参加する場合、共同提案者も含めて当該企業体全体で上記(2)で示す分類の条件を満たしていること。また、幹事者及び共同提案者は上記(1)(3)(4)を満たしていること。

 6 募集期間

 平成29年2月20日(月曜日)から平成29年4月19日(水曜日)まで

 7 契約の決定方法

 企画競争により1者を決定する。

 8 説明会

 説明会への出席は、原則、応募するための必須条件とする。出席希望者は、事前に電子メールで登録すること。

(1)開催日時

 平成29年3月8日(水曜日)午前10時から

(2)開催場所

 愛知県立瑞陵高等学校感喜堂(名古屋市瑞穂区北原町2丁目1)

(3)申込方法

 平成29年3月1日(水曜日)午後5時までに、愛知県教育委員会教育企画課メールアドレスへ以下のとおり連絡のこと。

 ・件名「杉原千畝顕彰施設整備事業説明会の参加について」

 ・内容「会社名、参加人数分の職・氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス)」

(4)現地説明

 説明会終了後、希望者向けに施設予定地等の現地説明を行う。ただし、天候(雨天等)によっては、別に指定する日に現地説明を行う。

 9 企画提案

以下のとおり企画提案書を提出すること。

(1)提出書類

 ア 企画提案書(別添様式)

 イ 経費見積書(代表者印を押印し、愛知県教育委員会教育長あて)

 ウ 提案者の概要が分かる資料(資本金、従業員数等の記載があるもの)

 エ 過去3年程度の類似・関連事業実績内容

(2)提出部数

 10部(正本1部、副本9部)

(3)提出期限

 平成29年4月19日(水曜日)午後5時(必着)

(4)提出方法

 持参もしくは郵送(配達証明に限る。)

(5)企画提案書に係る注意事項

 ア 用紙サイズはA4縦(横書きでページ番号付き)で片面印刷とするが、A3をA4に折りたたんで使用することは可とする。この場合、A3は2枚換算とする。

 イ 企画提案書の作成等に要する経費は、提案者の負担とする。

 ウ 提出された書類は返却しない。

 エ 企画提案書は1者1提案とするが、施設デザイン案(パース等)は1提案の中で2つまで可とする。

(6)提出先及び問合せ先

 愛知県教育委員会教育企画課教育政策グループ(鈴木・稲垣)

 〒460-8534 名古屋市中区三の丸3-1-2(西庁舎9階)

 電話 052-954-6827 FAX 052-961-3925

 10 選定方法

(1)手順

 別に設置する選定委員会において、プレゼンテーション審査を行う(主に企画提案書を使用し、1提案あたり20分程度のプレゼンテーション、10分程度の質疑応答を行う)。選定委員会で最も優れた企画提案者として選定された者と、事業費限度額の範囲内で業務内容を協議したうえで、契約を締結する。協議が不調に終わった場合は、次点の者と交渉する。

 ただし、提出された企画提案が5件を超えた場合は、書面による一次審査を実施し、最も高い順位を獲得した上位5位までの企画提案について、プレゼンテーションによる最終審査を行う。

 選定結果については、全ての応募者に対して郵送で通知する。

(2)プレゼンテーション審査日程

 平成29年5月9日(火曜日)とし、時間・場所等については別途連絡する。

(3)審査基準

 主に以下の項目について評価し、総合的な審査を行う。

 ア 業務実施体制について

  ・ 適正な人員配置、責任者等の履歴・実績・スキル・ノウハウ

  ・ 提案者の類似事業等の実績

 イ 企画提案内容について

  ・ デザイン性

  ・ 展示内容(基本仕様書で定めた事項の魅せ方など)

  ・ 展示物(耐久性、安全性、学校業務への支障がないかなど)

 ウ 経費

  ・ 見積書の経費項目及び金額の妥当性

(4)その他

 ア プレゼンテーションの出席に要する費用は、応募者の負担とする。

 イ プレゼンテーションにおいては、以下の追加資料等の提出を認める。

  ・ 施設に使用する予定の素材等の見本

  ・ デザインの模型

  ・ 企画提案書を補完するための図表等を記したフリップ

 ウ プレゼンテーションに参加しない場合、企画提案書を取り下げたものと見なす。

 エ 選定委員会は非公開とし、審査の経過等審査に関する問い合わせには応じない。また、異議申し立ても一切認めないものとする。

 11 スケジュール

平成29年2月20日(月曜日)  公募開始

平成29年3月 8日(水曜日)  説明会(3月1日までに申し込むこと)

平成29年4月19日(水曜日)  企画提案書受付締切

平成29年5月 9日(火曜日)  事業者選定委員会(プレゼンテーション審査)

平成29年5月中旬      契約締結予定

 12 その他

 平成29年2月定例愛知県議会において予算が成立しない場合、本契約は締結しない。

 13 関係資料

・公募要領 [PDFファイル/127KB]

・企画提案書 [Wordファイル/54KB]

契約書 [PDFファイル/149KB]

・基本仕様書 [PDFファイル/448KB]

 14 問合せ先

教育企画課教育政策グループ
電話: 052-954-6827
E-mail:kyoikukikaku@pref.aichi.lg.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)