ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 管理部教育企画課 > 「教員の多忙化解消プラン」の策定について

「教員の多忙化解消プラン」の策定について

「教員の多忙化解消プラン」の策定について

 愛知県では、昨年11月に有識者、県、市町村教育委員会関係者等による「教員の多忙化解消プロジェクトチーム」から提言をいただき、県教育委員会として、教員の長時間労働の是正に向けた具体的な取組を進めていくため、「教員の多忙化解消プラン」を策定しました
 本県の公立学校の教員の勤務状況を見ますと、例えば、中学校では約40%、高校では約15%の教員が勤務時間外の在校時間が月80時間を超えているなど、大変憂慮すべき状況にあります。
 これまで、本県の公立学校が果たしてきた役割・使命を維持しながら、いかにして一人ひとりの教員の働き方を見直していくかが大きな課題となっております。教員が疲弊することは、教育がおろそかになることにつながります。
 県教育委員会は、以下の基本的な考え方の下、保護者や県民の理解を得ながら、市町村教育委員会、学校とともに、教員が学習指導、生徒指導などの本来的な業務に専念できる環境づくりを進めてまいります。
<取組を進める上での基本的な考え方>
 「教員一人ひとりのワーク・ライフ・バランスに十分配慮し、各教員が健康的に教育活動に従事できる環境を整えていくことは、学校設置者の責務であり、質の高い教育を持続的に行っていくための基盤である。」

問合せ先

愛知県教育委員会教育企画課教育政策グループ
 〒460-8534(住所記入不要)
 電話 052-954-6827(ダイヤルイン)
 FAX 052-961-3925
 Eメール kyoikukikaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)