ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 管理部総務課(教育委員会事務局) > 愛知県教育委員会事務職員(学芸員)採用選考

愛知県教育委員会事務職員(学芸員)採用選考

次のとおり平成30年度「愛知県教育委員会事務職員(学芸員)採用選考」を実施します。

1 選考区分、採用予定人員、採用予定日、勤務場所及び従事業務

  • 選考区分:学芸員(考古学、歴史学)
  • 採用予定人員:若干人
  • 採用予定日:平成31年4月1日
  • 勤務場所及び従事業務:

 生涯学習課文化財保護室又は、埋蔵文化財調査センター等に勤務し、埋蔵文化財を始めとする文化財の保護などにかかる業務に従事します。

 2 受験資格

(1) 年齢及び資格

次のいずれの要件も満たしている人

  1. 昭和54年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人
  2. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学又は大学院において、考古学又は歴史学の専門教育を受け卒業(修了)している人(平成31年3月31日までに卒業(修了)する見込みの人を含む。)
  3. 地方公共団体又は大学等研究機関が実施(又は委託)する埋蔵文化財の発掘調査の経験がある人
  4. 現に博物館法(昭和26年法律第285号)第5条第1項に定める学芸員となる資格を取得している人(平成31年3月31日までに取得する見込みの人を含む。)

  (資格が取得できない場合は採用されません。)

(2) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項(以下の内容)に該当しない人

  1. 成年被後見人及び被保佐人(準禁治産者を含む。)
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  3. 愛知県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3 選考日及び選考会場

第1次選考 平成30年6月24日(日曜日)

         愛知県自治研修所(名古屋市中区丸の内二丁目5番10号)

第2次選考 平成30年8月6日(月曜日) 名古屋市内

4 選考の方法

第1次選考

・教養考査

職員として必要な一般的な知識及び知能について、大学卒業程度の択一式による筆記考査を行う。(出題数50題、解答時間2時間30分)

第2次選考

・専門考査

職員として必要な思考力、表現力及び、採用予定専門分野に関する専門的知識、能力について、一定の課題による筆記考査(論文記述式)を行います。

・口述考査

主として人物について、個人面接による考査を行います。

5 申込手続

  1. 受付期間:平成30年5月2日(水曜日)から平成30年6月1日(金曜日)(消印有効)まで
  2. 申込先:愛知県教育委員会事務局総務課

  郵便番号460-8534(専用の郵便番号であるため、住所の記載は不要です。)

  1. 申込方法:郵送(簡易書留郵便)

 ※詳細は受験案内を御覧ください。

6 その他

勤務条件や申込書記入上の注意事項等は受験案内を御覧ください。

7 受験案内・申込書のダウンロード

受験案内

受験案内 [PDFファイル/326KB]

(採用予定人員、受験資格、申込方法、勤務条件、申込書記入上の注意等)

申込書・申込書記入例

申込書 [PDFファイル/126KB]

申込書の記入例 [PDFファイル/196KB]

 問合せ

愛知県教育委員会事務局 総務課 人事グループ

電話:052-954-6828(ダイヤルイン)

E-mail:kyoiku-somu@pref.aichi.lg.jp

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)