ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 平成29年度「流域モニタリング一斉調査」の実施について

平成29年度「流域モニタリング一斉調査」の実施について

平成29年度「流域モニタリング一斉調査」の実施について

 愛知県では、河川やため池など身近な水環境に興味を持っていただくため、県民の方々を対象に県内全域で「流域モニタリング一斉調査」を実施します。

 この調査は、参加者の五感により水の色やにおいなどを評価するもので、どなたでも簡単に実施することができます。

1 調査概要

 流域モニタリング一斉調査は、「水のきれいさ」「水の量」「生態系」「水辺のようす」の4つの視点から行うモニタリングです。

2 対象

 一般県民(小学生以下の方は保護者の方と一緒に御参加ください。)

3 調査場所

 県内の身近な水辺(川やため池、湖、水路、海辺など)

4 調査期間

 6月5日(月曜日)(環境の日)から9月末まで

 ※期間内に調査ができない場合は、調査日を変更できます。

5 調査内容

 「水の調査の進め方 水循環再生指標調査マニュアル(以下「水の調査マニュアル」という。)」を用いて、調査票の調査項目について5段階で評価します。水の調査マニュアルに掲載されている写真等と比べて、一番合うと思うものを選ぶため、どなたでも簡単に評価することができます。

 

  【調査項目】

   (1) 水のきれいさ : 水の色、におい など

   (2) 水の量 : 流れのはやさ、流れの変化 など

    (3) 生態系 : 生き物の採取、魚のようす、水ぎわの植物 など

     (4) 水辺のようす : ゴミの有無、水辺への近づきやすさ など

 

6 水の調査マニュアル及び調査票

 水の調査マニュアル及び調査票等は、尾張地域・西三河地域・東三河地域水循環再生地域協議会のウェブサイト「健全な水循環の再生を目指して」からダウンロードできます。

  (http://www.pref.aichi.jp/kankyo/mizu-ka/jyunkan/04monitoring/1_chousa_houhou.html

7 応募・問い合わせ先

  • 本調査への参加を希望される方は、参加申込書に必要事項を記入し、お住まいの市町村の環境保全担当課へ提出してください。
  • 参加申込書の提出期限については、お住まいの市町村の環境保全担当課へお問い合わせください。

    → 参加申込書 [PDFファイル/239KB]

8 その他

  • 個人で参加される方は、ボランティア保険に加入します(保険加入費用は、県が負担します。)。
  • 平成28年度の流域モニタリング一斉調査の実施状況等は、別添のとおりです。

    → 平成28年度実施状況 [PDFファイル/401KB]

  • 報告していただいた調査票の内容については、尾張地域・西三河地域・東三河地域水循環再生地域協議会のウェブサイト等で公表します。
  • 本調査結果(個人情報を除く。)は、伊勢湾流域圏一斉モニタリング調査(事務局:中部地方整備局)等の類似調査の報告書に掲載させていただく予定です。

 

問合せ

愛知県環境部水地盤環境課
調査・計画グループ 担当 元山、夏目
電話 052-954-6221
内線 3058、3044
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)