ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 西三河農林水産事務所 > 農業改良普及課(西三河農業普及指導センター)

農業改良普及課(西三河農業普及指導センター)

新着情報

農業改良普及課_外観
  • 【庁舎移転のお知らせ】

    西三河農林水産事務所農業改良普及課西尾駐在室は、平成27年2月23日(月)から西尾保健所3階(西尾市寄住町下田12番地:旧普及課の隣の建物)に移転しました。                                               

    *移転後も、電話番号・ファックス番号については現在と変更ありません。

 

  • 【庁舎移転のお知らせ】

    西三河農林水産事務所農業改良普及課は、平成26年3月17日(月)から同じ敷地内の農業総合試験場作物研究部水田利用研究室内 1階に移転しました。

    *移転後も、住所・電話番号・ファックス番号については現在と変更ありません。
                   
                    

  • 平成22年11月、里とまちの交流型農業研究会(注)作成の「岡崎よいとこ里めぐり」パンフレットを掲載しました。

   (注)里とまちの交流型農業研究会とは・・・                              

    岡崎市東部はその大部分を中山間地が占め、緑と自然豊かな「里」を形成しています。     

   その「里」で、農業と自然を通して「まち」の住民との交流を図り、地域農業の活性化を目指

   して活動している人・団体から構成されているのが、「里とまちの交流型農業研究会」です。                                                   

   愛知県と岡崎市では、研究会を通して地域農業の振興をお手伝いしています。

 

  • 平成20年4月1日、愛知県は農業改良普及課(農業普及指導センター)の体制を見直し、西三河農林水産事務所農業改良普及課(西三河農業普及指導センター)と同安城農業改良普及課(安城農業普及指導センター)を統合しました。

 

  

 

 

「岡崎よいとこ里めぐり」パンフレットを掲載しました

農業改良普及課について

 農業改良助長法(昭和23年法律第165号)により、各都道府県は協同農業普及事業を行うため普及指導センターを設けることができるとされています。

 岡崎市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、並びに額田郡幸田町の区域では、西三河農林水産事務所農業改良普及課が農業普及指導センターの業務を行っています。

 農業改良普及課では、専門の資格を持った普及指導員が普及指導活動を行っています。

西三河地域の農業

 西三河地域の気候は比較的温暖で(例えば、岡崎市は平均気温摂氏14.9度、平均年間降水量1,448ミリメートルです。)、自然条件に恵まれています。平坦部では、水田作、施設野菜、施設花き、茶、果樹、畜産等の多くの優れた経営体が育っています。一方、中山間部では高齢者によるジネンジョ栽培や女性による手作り味噌等の加工販売により地域の活性化が図られています。

○ 数字で見る西三河農業

 

リンク集

行政機関や農業団体等へのリンクです。

○ リンク集のページへ

 

問合せ

愛知県 西三河農林水産事務所

E-mail: nishimikawa-nourin@pref.aichi.lg.jp