ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 防災・危機管理 > 防災 > 第5回 入鹿池耐震性検証委員会を開催します

第5回 入鹿池耐震性検証委員会を開催します

第5回 入鹿池耐震性検証委員会を開催します

大規模地震における入鹿池(全国最大規模:貯水量1,500万m3)の安全性を検証するため、入鹿池耐震性検証委員会を開催します。

今回は、入鹿池の堤体で実施したボーリング調査や物理探査による解析結果を基に、耐震性調査結果のとりまとめを行います。

1 開催日時

平成27年3月24日(火)午後2時30分から午後5時まで

2 開催場所

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)9階902会議室

(名古屋市中村区名駅4丁目4-38:JR名古屋駅桜通口から徒歩5分)

3 委員

入鹿池耐震性検証委員会
   氏  名       職      名

 (委員長)

  毛利 栄征

 茨城大学 農学部地域環境科学科 教授

  小林 晃

 関西大学

  環境都市工学部都市システム工学科  教授

  酒井 俊典

 三重大学大学院

  生物資源学研究科  教授

  杉戸 真太 岐阜大学  理事・副学長
  中村 直文

 愛知県農林水産部農林基盤局

  農地環境対策監

4 主な議題

・ 耐震性調査結果(案)について

5 これまでの開催状況

過去4回開催

  ・開催状況のページへ

6 傍聴の受付

傍聴人の定員は10名です。傍聴の申し込みは、当日の午後2時15分まで、会場で受付ます。定員を超えた場合は抽選により決定します。

問合せ

愛知県 農林水産部 農林基盤局農地計画課

E-mail: nochi-keikaku@pref.aichi.lg.jp