ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農林基盤局農地計画課 > 「羽布ダムカレー」を食べに行こう!

「羽布ダムカレー」を食べに行こう!

 矢作川支流の巴川上流に昭和38年に築造された羽布ダム(三河湖)は、下流受益5市1町(豊田市・岡崎市・西尾市・安城市・碧南市・幸田町)の農業を支える貴重な地域資源として利用されています。

 愛知県では、羽布ダム水源地域の皆様と協力して「羽布ダムカレー」を考案し、4月より羽布ダム周辺の飲食店(9店舗)で販売されています。各店舗でそれぞれ工夫されたオリジナルダムカレーとなっています。是非、「羽布ダムカレー」を御賞味ください!

1 販売店舗

○香恋の館(豊田市羽布町鬼ノ平5) TEL.0565-909-4120

○ときどき館(豊田市羽布町鬼ノ平5) TEL.0565-90-3099

○うなぎの三河(豊田市 羽布町鬼ノ平1-16) TEL.0565-90-3473

○かじか苑(豊田市羽布町金山29) TEL.0565-90-3320

○腰掛山荘(豊田市羽布町腰掛17−10) TEL.0565-90-3474

○三河路(豊田市 羽布町鬼ノ平1−300) TEL.0565-90-3472

○山根屋・喫茶「こびそ」(豊田市羽布町六郎小屋31) TEL.0565-90-3470

○やまびこ(豊田市羽布町エズ小屋1-5) TEL.0565-90-3535

○三河湖観光センター(豊田市羽布町鬼ノ平1−233) TEL.0565-90-3510

【順不同】

※販売状況については各店舗で異なりますので(平日限定、数量限定など)、お出かけされる際は各店舗へお問合せください。

2 羽布ダムカレーの特徴

○米は下山特産品『ミネアサヒ』を使用。

○地域の特産品を1種類以上使用。

○皿と堤体の形は各店舗共通。

○羽布ダム(三河湖)の特徴を模した以下のトッピングを2種類以上使用。

放流ゲート  木々

          赤い放流ゲート                    三河湖周辺の木々、空気揚水筒

小水力発電施設

          小水力発電施設

3 羽布ダムカレー写真一覧

香恋の館  ときどき館

            香恋の館                            ときどき館

うなぎの三河  かじか苑

           うなぎの三河                            かじか苑

腰掛山荘  三河路 

            腰掛山荘                              三河路        

こびそ  やまびこ

           山根屋・喫茶「こびそ」                      やまびこ

三河湖観光センター

          三河湖観光センター

 

※季節毎や日替わりでトッピングが異なる店舗があります。           

4 その他

羽布ダムカレー [PDFファイル/346KB]

5 お問合せ先

農林水産部農林基盤局農地計画課 計画グループ(中根、加納、熊谷)

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

電話 052-954-6431

FAX 052-954-6935

Email nochi-keikaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)