ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業振興課 > 「愛知産ジビエ消費拡大事業」の業務委託先を募集します!

「愛知産ジビエ消費拡大事業」の業務委託先を募集します!

 愛知県内では、平成27年度に有害駆除や狩猟期の狩猟によりイノシシ7,054頭、ニホンジカ3,845頭が捕獲されていますが、食肉として加工・利用されるのはわずか11%程度です。

※平成29年3月 愛知県環境部自然環境課公表データ 

 本県では、このような野生獣を地域資源としてとらえ、その活用を進めるため、県内で捕獲され、県内の食品営業許可を受けた処理場で処理された肉を「愛知産ジビエ」として流通させ、売上げを地域に還元し、更なる獣害対策につなげる取組を進めています。

 この度、愛知産ジビエの販路開拓、消費拡大を支援し、地域での利活用を推進する「愛知産ジビエ消費拡大事業」について、下記のとおり業務委託先を募集します。

1 委託事業の内容

(1)愛知産ジビエネットワーク推進

 狩猟者、解体処理業者、飲食関係者、商工・観光団体等のジビエ関係者を対象に有識者を交えた交流会を3回実施し、交流の場を提供する。交流会は、ジビエの供給・流通・消費等をテーマに開催し、今後の消費拡大や利活用の推進について検討する。

 また、今後、愛知産ジビエネットワークが自立した組織として活動できるよう、交流会において関係者と協議を行い、その組織の規約(案)と構成員名簿を作成し、事務局を仮設置する。

(2)PRイベントの実施

 都市地域で愛知産ジビエを使った試食品を配布するイベントを1回以上開催し、アンケート調査を実施する。

 なお、他のイベントへの出展、あるいは消費拡大につながるイベント開催への協力を含むこととする。

(3)報告書の作成

 委託内容をまとめた実績報告書を作成する。  

 

2 募集期間

 平成29年6月14日(水曜日)から平成29年7月14日(金曜日)午後5時まで(必着)

 受付時間は、土日を除く、午前9時から午後5時までです。

 ※ この期限までに全ての必要書類の提出がないものは、受付することができません。

 

3 応募方法

 企画提案書等を作成の上、期限までに「11 応募に関する問合せ先及び提出先」に記載の提出先に持参、郵送等により応募してください。

 ※ 郵送等の場合は、配達の都合で期限時刻までに届かない場合もありますので、期限に余裕を持って送付してください。

 

4 公募説明会の開催

(1)開催日時

 平成29年6月22日(木曜日) 午後2時から午後3時まで

(2)開催場所

 愛知県庁 東大手庁舎 4階 402会議室

(3)申込期限

 平成29年6月20日(火曜日) 午後5時(必着)

(4)申込方法

  「事業者名」「出席者氏名」「事業所住所」「事業所電話番号」「事業所ファックス番号」「事業所電子メールアドレス」を明記の上、ファックス又は電子メールで申込んでください。なお、ファックスの送り状、電子メールの件名等に「愛知産ジビエ消費拡大事業説明会」と明記してください。

 また、各事業所の出席者数は最大2名とします。

(5)その他

 出席者は、「10 事業委託先募集要項等」に掲載している書類をプリントアウトし持参してください。

 なお、この説明会に出席することが応募の必要条件ではありません。

 

5 委託金額限度額

 金1,976,106円以内(消費税及び地方消費税込み)

 

6 委託期間

 契約締結日(平成29年7月下旬予定)から平成30年2月23日(金曜日)までとします。

 

7 応募資格

以下のすべての要件を満たすことが必要です。

(1)法人格を有すること。

(2)「平成28・29年度愛知県入札参加資格者名簿」で、業務(大分類)「03.役務の提供等」のうち営業種目(中分類)「03.映画等製作・広告・催事」に分類されている事業者であること。

(3)代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと。

(4)国税及び地方税を滞納していないこと。

(5)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと。

(6)暴力団又は暴力団員の統制下にある団体でないこと。

(7)応募日現在において手形交換所による取引停止処分をうけてから2年間を経過していない者でないこと。

(8)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないものであること。

(9)愛知県から、製造の請負、物件の買入その他の契約にかかる指名停止の措置を提案書受付期間に受けていないこと。

8 企画提案の審査・選定等

(1)審査方法

 提出された企画提案書について県が設置する審査委員会により審査・選定を行います。

(2)審査委員会

 開催する審査委員会において、企画提案者からプレゼンテーションを行っていただきます(企画提案者1者当たり説明20分、質疑応答10分を予定)。

 なお、審査委員会を以下により開催します。

  ア 開催日時

    平成29年7月20日(木曜日) 午後2時から午後4時30分まで(予定)

     ※ 企画提案者は、自己のプレゼンテーション時間のみの入室となります。

       時間については、後日、電子メール等で連絡します。

  イ 開催場所

    愛知県庁 東大手庁舎 4階 401会議室

  ウ 集合場所

    愛知県庁 東大手庁舎 1階 ロビー

(3)予備審査

 企画提案書の応募件数が5件を超えた場合は、審査委員会を円滑に行うため、審査委員会の審査に先立ち、予備審査会を行います。

(4)審査基準

 審査については、以下の項目について評価し、総合的な審査を行います。

  ア 事業の実現性・実効性について

   (ア) 事業の実施体制等

   (イ) 企画提案者の事業基盤

  イ 提案内容の優良性について

   (ア) 事業の実施方法

   (イ) 事業の内容

(5)決定

 審査委員会の審査結果を踏まえて、県が採択提案を決定します。

(6)通知

 審査結果については、すべての提案者に対し、郵送で通知します。

 

9 契 約

 事業実施に当たっての企画提案を公募により広く募り、最も優れた企画提案者として決定した1者と業務基本仕様及び契約金額を委託金額限度額の範囲内で協議した上で、仕様書を作成し、委託契約を締結します。

 なお、協議が不調に終わった場合、次点の者と協議するものとします。

 

10 事業委託先募集要項等

事業委託先募集要項 [PDFファイル/141KB]

委託業務仕様書(案) [PDFファイル/97KB]

委託業務企画提案書(別紙様式1) [Wordファイル/31KB]

社会的価値の実現に資する取組に関する申請書(別紙様式2) [Wordファイル/43KB]

契約書(案) [PDFファイル/149KB]

11 応募に関する問合せ先及び提出先

 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県庁西庁舎5階)

 愛知県農林水産部 農業振興課 農村対策グループ(担当 林、加藤)

 電話 052-954-6406 

 ファックス 052-954-6930

 E-mail nogyo-shinko@pref.aichi.lg.jp

※ 応募に関する問合せは、ファックス又は電子メールとし、質問に対する回答は農業振興課Webページ(http://www.pref.aichi.jp/nogyo-shinko/)に掲載します。              

なお、ファックスの送り状、電子メールの件名等に「愛知産ジビエ消費拡大事業に係る質問」と明記してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)