ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 大規模開発温暖化対策検討マニュアルについて

大規模開発温暖化対策検討マニュアルについて

平成25年3月25日(月曜日)発表

大規模開発温暖化対策検討マニュアル

 愛知県では、昨年2月に策定した「あいち地球温暖化防止戦略2020」において、集約型まちづくりや低炭素な分散型エネルギーシステムの展開など、地域基盤づくりを進める取組を重要施策として掲げています。

 具体的な取り組みとして考えられる、未利用エネルギー・再生可能エネルギーの面的利用や自動車交通の公共交通への転換等の地球温暖化対策、風の道の確保や土地の被覆改善等のヒートアイランド対策の多くは、大規模な開発に際して一体的に取り組むことで、導入の機会が高まるものと考えます。  

 そこで、このたび、大規模な開発に際して、低炭素なまちづくりの検討をしていただくための指針となるマニュアルを作成しました。

 開発事業者の方々が早い段階から自主的な対策を検討する際の指針として活用いただけることを期待しております。

  このページでは、広くマニュアルを活用して頂くことを目的に、「大規模開発温暖化対策検討マニュアル」について紹介しています。

マニュアルのポイント

【ポイント1】 検討項目

 大規模な開発の際に検討していただきたい温暖化対策の3つの分野について、検討メニューを例示しました。

(1)エネルギー分野

  地域冷暖房や再生可能エネルギーの導入等

(2)ヒートアイランド分野

  風の道等への配慮や地表面の改善等

(3)交通分野

  カーシェアリングや電気自動車充電設備の設置等

【ポイント2】 評価

エクセルファイルにより、対策前後の温室効果ガス排出量を簡易に算出することで、取組が自己評価できます。優れた取組は県ウェブページで紹介していきます。

【ポイント3】 技術紹介

具体的な温暖化対策の技術を紹介しています。取組の第一歩のための参考資料として活用できます。

マニュアルの内容

(1) マニュアルの目的

(2) マニュアルが想定する大規模開発の目安

(3) 温暖化対策の検討主体

(4) 対策検討時期

(5) 検討項目

(6) 地球温暖化対策の評価

(7) ヒートアイランド対策の評価

(8) 評価算定シート

(9) 相談・提出先

(10) 評価の公表について

(11)マニュアルの改訂

(12)様式

(13) 温室効果ガス排出抑制のための環境配慮項目の技術紹介

(14) 新エネルギー等活用のための条件整理

詳しい内容はこちらから

大規模開発温暖化対策検討マニュアル

問合せ

愛知県 環境部 大気環境課地球温暖化対策室
〒460-8501
愛知県名古屋市中区三の丸3-1-2(県庁西庁舎7階)
電話:052-954-6242
FAX:052-954-2029
E-mail: ondanka@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)